読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【相談】奨学金返済ができなので自己破産したい

奨学金相談 奨学金返済 弁護士相談 ご相談一覧

【相談内容】

奨学金で500万円ほど借りました。大学を卒業してから2年は毎月返済できていたのですが体調を崩し会社を退職したことにより所得が減ってしまい返済の一時停止をお願いしましたができませんでした。このままで未払いで裁判所から差し押さえ通知が来ると言われました。そこで自己破産もふくめた相談をさせてください

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

貸与型の奨学金は学生を終了し所得が発生した段階から返済がスタートします。現在では20年など長期での返済も可能になってきましたがそれでも返済が難しくなってしまうケースは増えているのが実情です。ご相談者さんの場合、返済が滞ると裁判所から差し押さえ通知が来るのは時間の問題です。ご本人さんが自己破産も視野に入れているということだったので弁護士事務所に相談されることをお勧めしました。

ただ、お話をうかがった限りですがご相談者さんには連帯保証人として親族が判をついていることが分かり大変に難しい状態であることがわかってきました。この場合、ご本人さんが自己破産をすると債権者は連帯保証人に債務の支払いを求めてしまうからです。この点をしっかりとご家族で相談したうえで弁護士事務所に相談に行かれるようにアドバイスいたしました。

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain