読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニュース:奨学金】安月給に奨学金返済…母ともども自己破産の残酷

奨学金返済 奨学金記事 ニュース記事一覧

今年に入ってから奨学金問題が社会問題化しているように思えます。お金の問題を取り扱う当サイトでも見過ごせないような記事が紙面を揺るがすようになってきたためカテゴリーを増設してこの問題について情報の配信をしていこうと思います。

さて今回の記事はある保育士の自己破産に関するものです。記事は大きくわけると2つのトピックスで構成されています。引きこもりと親子のギクシャクした関係について語られている前半部分はいかにして親子間の問題をクリアしていったかについて語られております。
美談ととらえる方もいると思いますが仕事というのは決してお金だけではないと言えると思います。特にこのようなサイトを展開しているとお金というものが人格を持ってさえいるのではないかと思ってしまうこともあるので取り込まれないようにしたいと思います。

そして話題は奨学金返済へと切り替わっていきます。
保育士の給与自体について問題視されている点も考慮しなければならないのですが、記事は奨学金の返済に関してクローズアップしており現状を知る点から読んでいくと考えさせられる記事であることが伺えます。
奨学金は「給付」ではなく「融資」であることを考えなければなりません。

記事抜粋

毎月の給料から家賃と光熱費を支払い、母親には3万~5万円を仕送りした。手元に残るのは数万円だったが、充足感があった。だが就職してしばらくして、機構から奨学金の返済を求める通知が届いたのを機に生活は暗転していった。

 記事URL

www.sankei.com