読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【相談】給料をおろそうと思ったら口座が止まってた

銀行口座相談 ご相談一覧 ヤミ金相談

【相談内容】

本日給料を下ろそうと思ったところキャッシュカードが使えなくなっており銀行に電話したところ銀行まで来てもらいたいと言われました。

銀行に行ったのですが警察から私の口座を凍結するように言われたので使用不可にしましたとの説明を受けました。
それならばと警察に電話したところ闇金の捜査なので詳しい事は言えないとした上で私を逮捕するとかそういうのではないと言われたので、改めて銀行に給料を下ろしたいと頼んだのですが、

「それはこちらでどうする事もできません」

と遠回しに断られました。 たらいまわしになっているだけでどうにもならないのですが何が原因なのかもわかりません

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

ご相談を頂きました後、お電話でお話させていただきましたところ、闇金から振込があり週単位で何回か返済をしていたことがわかりました。

そのやり取りに使われいた業者の口座が凍結されたことに併せて直接の接点である相談者さんの口座も止まったと言うのが原因であると分かってきました。
この手の相談が大変に多くなっているのでこの場を借りてご説明すると、闇金業者への返済をすると皆さんの口座が凍結される可能性があると言うことを今一度しっかりと認識して下さい。

相手は飛ばしと呼ばれる違法口座を使って短期的に一気に回収し、凍結されると別の口座を用意します。

以前は飛ばし口座だけが凍結されたのですが、今はお互いの口座が凍結されることで犯罪の抑止をしているのです。

少し強い言い方になるので気になる方もいるとは思いますが、振り込んでしまった側に犯罪に加担した意識が無く被害者と思っている点を改める時期に来ているのです。
犯罪と分かって付き合えば、例え闇金の被害者であったとしても犯罪性を問われる可能性があると言うことを知って下さい。

そして闇金はソフトだろうとハードだろうと付き合うメリットが全くないことを改めて認識ください

f:id:loanshark:20160617161209p:plain