読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニュース:奨学金】返済必要ない「奨学金」2年後の導入目指し検討開始

奨学金返済 ニュース記事一覧 奨学金記事

文部科学省が給付型の奨学金について検討を始めたというニュースが入ってきました。 今の国の制度では奨学金の大半が貸与型と呼ばれる返済が必要なタイプであり卒業後の職業が安定してこないことから未返済者が増えてきてしまっている。
ただ、借りたのだから返すのは当たり前だという意見も当然ながら多く、当サイトでの調査では概ね、半々と言ったところでした。

給付型になれば返済義務が無くなりますので職業を得た後に苦労する事は無くなります。しかしながら給付になればより多くの税金が投入されることになり、もっとほかに必要なところへ!といった意見が出てくることもわかります。

教育は国の水準を上げるために無くてはならないものであると言うのが大方の意見であることに否定はありませんが、こと税金の投入となってくるとそう簡単にOKということにもならないようです。

今までのように政党が票集めの一環として奨学金を0円にして返済不要に!などと言ったケースがありますがどうしてもそこには選挙戦略があるようにしか思えませんでした。

しかし今回は文部科学省という省庁が検討に入ったということで国としてどのようなうまい手を考えるのか興味がわいてきます。

www3.nhk.or.jp

f:id:loanshark:20160603121252p:plain