読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【相談】10年前の借金が残ってるといきなり電話がきました

債務整理相談 ご相談一覧 ヤミ金相談 弁護士相談

【相談内容】

10年前の借金が残ってるといきなり電話がきました。最後に支払いをしてから最低でも10年は経過してます。しかもその時に借りていたキャッシングではなく債権回収会社からでした。どういうことなのでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

借金には時効が存在します。

消費者金融など貸金業や商業目的の為の借金の時効は5年です。個人間の借金の時効は10年と法律で定められております、詳しくは債務整理問題に強い法律事務所に問合せをしていただくことをお勧めしますが、その点から考えれば時効は成立していると考えてもよいかと存じます。

但し、その間に少額とはいえ債権者に返済をしている場合はそこから5年の延長になりますので忘れないようにしてください。しかしこの問題はそれ以前だといえます。

連絡をしてきた債権回収会社ですが正規の許可を得た存在なのでしょうか?

もしそうであれば弁護士先生の名前と登録番号を伺い、弁護士会に登録されている人物かをしっかりと調べる必要があります

債権回収業者を名乗る詐欺グループが倒産したキャッシング会社の顧客データを買取り詐欺行為を行っているケースがとても多く今回もそのうちの1つではないかと言えるからです。

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain