【ニュース:ヤミ金】ヤミ金営業容疑で韓国籍の男ら2人逮捕 大阪府警

少し前になりますが大阪で無許可で金融業のまねごとをして逮捕された事件がありました。これもネット金融ではなく新聞広告で集客をおこなう昔ながらのヤミ金です。スポーツ新聞は広告が厳しいと言われており怪しげな競馬予想の会社や街金と偽っている闇金からの広告が紛れ込むことがあります。

 

出会い系詐欺サイト等も数多く出稿している場合もあり広告自体の精査が問われると思いますがそれはまたの機会に。

 

さて今回のケースですがどうやら生活保護者や年金受給者を対象として貸付を行っていたようです。国からの給付日に入金と同時に引き出してしまうため、預金通帳やキャッシュカードを担保にしていたようですが本当に、こうした悪意得業者のズル賢さには頭が下がります。

決してほめているわけではなくその頭をなぜ良いことに使わないのか不思議でなりません。

 

さてこうした行為で一体どれほどの金を稼いだのか気になりますが相当な額を稼ぎ出したのでしょう。裁判での情状酌量を狙っていくらかは被害者に返金するのかもしれませんがその多くはもう日本にすらないのかもしれません。

罪状は出資法違反と貸金業法違反ですが、もし親族等に電話をしていればそれ以上に重たい罪もくっつくかもしれません。

+記事抜粋

無登録で高金利の貸金業を営んだなどとして、大阪府警生活経済課は22日、貸金業法違反(無登録営業など)と出資法違反(超高金利)の容疑で、堺市北区蔵前町、無職、朴寿男容疑者(70)=韓国籍=ら男2人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

ヤミ金営業容疑で韓国籍の男ら2人逮捕 大阪府警

詳しいいきさつは上記よりクリックしていただくとソースが表示されます。


ローンシャーク