【相談】融資依頼をしたらキャッシュカードを送ってくださいと言われた

【相談内容】

お金を借りたくて融資を頼んだのですがどこも断られてしまったのでネットで探したところに申し込みをしました。
そしたら担当者と言う方から電話がきて勤務先の確認や振込先銀行口座について聞かれたので教えてしまいました。
その後、もごもご言っていていまいちわからなかったのですがキャッシュカードを送ってもらいたいと言われちょとおかしいと感じ付き合わない方が良いとおもってキャンセルしたいと伝えたら、
「意味がわからないんですけど?」
と半分キレたような声で言われたので、キャッシュカードなんて送れません、それは違法ですよね?ときいたんですが、
「そんなに疑ってるなら来店してもらってもいいんでその時にキャッシュカードと通帳もってきてください」
と言わましたけどやっぱり怖いんでキャンセルしたいですと伝えると
「当日キャンセルはキャンセル料がかかるんで利用規約ちゃんと読んでますよね?」
と投げやりに言われました。利用規約なんてありませんでしたと言っても聞いてもらえません。
これって闇金ですよね?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

結論から申し上げると闇金です。しかし当サイトも驚いたのですが新手口であると言えます。大変に危険な手口ですから少し調べてみました。
頂いたサイト名などから業者の詳細がわかりました

銀行口座をだまし取ってくるサイト詳細:

サイト リテール
会社名 リテール株式会社
所在地 東京都渋谷区道元坂2-25-7
登録番号 都(3)31283

ここまではサイトに書かれている内容で調べることができました。登録番号を参照してみると、以前にネットで積極的に広告展開をしていた正規業者の番号であることが判明しました。この闇金は正規業者の名前を流用し所在地についてもなりすましをしております。従ってその住所にいけば正規業者が存在してます。
このことから「来店」してもかまわないなどと強気な発言をしたのだと思われます。

そして複数の被害者さんの相談からこの闇金が使っている電話番号が確認できました

電話番号 03-6907-3045

おそらく飛ばしの電話で名義はレンタル電話屋だと思いますので警察にしっかりと相談する事でこの電話番号から業者を特定する材料になるでしょう。

実は今回当サイトが驚いたのは業者が自分たちで銀行口座を調達している点でした。複数の証言からこのサイトは銀行口座を集めるためのサイトでいわゆる「情報」と呼ばれているサイトのようなのです。少し前にオリエンタルキャッシングが同様に銀行口座をだまし取るためにキャッシングサイトを作って営業していたことを考えると今後もこのような詐欺行為を行うサイトではなく、詐欺のツールを集めるためのキャッシングサイトが登場することが予想されます。

すでに現在、白ロム詐欺でもSIMカードを抜かないで送らせる手口が出ており、被害者あてに警察から事情聴取の電話が入っていることも確認されております。
昨年から今年にかけてレンタル携帯電話会社が摘発されており飛ばし電話の需要が高まっていたり、押し貸し詐欺、ソフト闇金の飛ばし口座が高騰していることもあり闇金業者自体が自前でツールの確保をしてきております。
今後もこの流れは顕著化していくと思われますので、
「融資をするためには●●をしてもらえれば即日振り込みをします!」
などと言われたらまず詐欺を疑うように心掛けましょう。

 f:id:loanshark:20160617161209p:plain

  1. ニキート より:

    あぶなかった、自分はmitsubishiキャッシングとかいわれてましたけど同じでした!キャッシュカードと通帳を確認したいとかいわれてやっぱやめますー言ったら融資ほしくないんですか?いわれて、あーこいつまともじゃねな、わかりました。

  2. loanshark より:

    ニキートさん、ご投稿ありがとうございます。
    おそらくMitsubishiファイナンスもしくはミツビシファイナンスではないでしょうか。
    その名前で先月から銀行口座をだまし取るサイトが登場しております。
    どんなもっともらしい言い訳を言っていたとしてもそれは全て虚偽で他人名義の口座を手に入れるための話術にすぎませんので決して相手の言いなりにならないように気を付けてください

  3. 匿名 より:

    全く同じでした。オリエンタルキャッシングです。
    銀行口座を確認なんてウソ誰が信じるんだか

  4. loanshark より:

    匿名さんへ。 ご投稿ありがとうございます。
    銀行口座を確認する必要などあり得ません。銀行員でさえそんな発言はしません。
    しかし、お金にひっ迫していると、それをすれば貸してもらえるといった心理が働くことも事実です。

スポンサーリンク