カテゴリー: 2016年6月

【相談】闇金が家に来るといってます

【相談内容】

間違って闇金に申し込みをしたので断ったら営業妨害は犯罪だ!とかって怒鳴るようになってしまいました 怖いので着信拒否にしたら派遣先まで電話してきてます。

もういらないですと言っても、裁判して会社をクビにするとか家に来るとかいってます。 子供もいるので家に来られるのは困ります。どうしたらよいですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

画像差し込み

【ご回答します】

闇金業者は隠れて営業するからこそ過激な発言を繰り返すことができるのです。
彼らは脅迫、恐喝といった立派な犯罪行為ですから捕まって刑事罰に処される可能性を知っててやってます。
そんな知識をもった業者がのこのこ自分の危険をおかして家に来るような行為をするのは矛盾していると言えるのです。

相談を受けていて家まで闇金が来たと言う相談を受けたことがありません。
もし仮に、闇金業者を名乗る人物が自宅に来たのであれば、玄関先で待たせておいてその間に警察に電話するとよいかと思います。.

その時は闇金と言う言葉と併せて振り込め詐欺業者と説明してもよいかと思います。

 

【相談】給料をおろそうと思ったら口座が止まってた

【相談内容】

本日給料を下ろそうと思ったところキャッシュカードが使えなくなっており銀行に電話したところ銀行まで来てもらいたいと言われました。

銀行に行ったのですが警察から私の口座を凍結するように言われたので使用不可にしましたとの説明を受けました。
それならばと警察に電話したところ闇金の捜査なので詳しい事は言えないとした上で私を逮捕するとかそういうのではないと言われたので、改めて銀行に給料を下ろしたいと頼んだのですが、

「それはこちらでどうする事もできません」

と遠回しに断られました。 たらいまわしになっているだけでどうにもならないのですが何が原因なのかもわかりません

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

ご相談を頂きました後、お電話でお話させていただきましたところ、闇金から振込があり週単位で何回か返済をしていたことがわかりました。

そのやり取りに使われいた業者の口座が凍結されたことに併せて直接の接点である相談者さんの口座も止まったと言うのが原因であると分かってきました。
この手の相談が大変に多くなっているのでこの場を借りてご説明すると、闇金業者への返済をすると皆さんの口座が凍結される可能性があると言うことを今一度しっかりと認識して下さい。

相手は飛ばしと呼ばれる違法口座を使って短期的に一気に回収し、凍結されると別の口座を用意します。

以前は飛ばし口座だけが凍結されたのですが、今はお互いの口座が凍結されることで犯罪の抑止をしているのです。

少し強い言い方になるので気になる方もいるとは思いますが、振り込んでしまった側に犯罪に加担した意識が無く被害者と思っている点を改める時期に来ているのです。
犯罪と分かって付き合えば、例え闇金の被害者であったとしても犯罪性を問われる可能性があると言うことを知って下さい。

そして闇金はソフトだろうとハードだろうと付き合うメリットが全くないことを改めて認識ください

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【ヤミ金】マネージメントサービス(03-4540-4244/089-932-2231/080-8879-1271)は白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
モリタなる人物が携帯電話買取を持ちかけてきてます。コネクトシステムと名乗ったり別の名前を名乗ったりしてます。東京03番号は現在は使われていないことから法律事務所か警察が電話会社に利用停止依頼をしたのではないかと思われます。

サイト名:コネクトシステム

運営会社:(株)マネージメントサービス/コネクトシステム

担当者:モリタ

所在地:東京都豊島区東池袋3丁目

電話番号:03-4540-4244/089-932-2231/080-8879-1271

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:

サイト画像:

(株)マネージメントサービス/コネクトシステム

マネージメントサービスはイメージ無し

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【相談】自分の信用情報を知りたいのですが

【相談内容】

数社から借入をしているのですがさらに1社から借入を検討しております。しかし借入上限があったり信用情報が良くないと借入出来ないと言われたので自分の信用情報を取りたいのですが可能なのでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

もちろん可能です。

金融機関によって参照する信用情報機関は異なりますが基本的に3つの信用情報機関が存在しております。

現在はJICC(日本信用情報機構)、CIC(指定信用情報機関)、全銀協(全国銀行協会)の3つがあるとされます。

そしてこの3箇所でご自身の信用情報を取得することが大切です。

ご自身で行うこともできますが面倒な場合、行政書士や司法書士などが代行で取得するサービスを行っている場合があります。 手数料は掛かりますが何度も同じような作業を繰り返さなくてもよいので忙しい方には好評なようです。

気になる方はご相談ください。

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【ヤミ金】日本トラスト(03-6890-0687)は白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
携帯電話をだましとる手口を使うヤミ金でダミーなどと言われることもあります。送り先は東京都豊島区東池袋1-31-1* トウショウ●ル2Fで個人名宛てであることがわかりました。使っている電話番号がわかりましたので注意してください。

サイト名:日本トラスト

運営会社:日本トラスト

担当者:複数人存在

所在地:東京都千代田区内神田5-3

電話番号:03-6890-0687

貸金業番号:

メールアドレス:sunsun5236987410@yahoo.co.jp

URL:

サイト画像:

日本トラスト

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【相談】公正証書をかわしたいと言われたのですが

【相談内容】

おまとめローンをお願いしたのですが契約時に公正証書を取り交わしたいと言われました。公正証書を買わすと自己破産出来ないと聞いたのですが本当でしょうか

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

公正証書はかなり強い証書で裁判の確定判決に同ずるほど強い効力を持つと言われております。

証書の取り交わしによって自己破産をするなよ!

という貸し手側の強い意志を目に見える形にしたといえます。
内容による点と当サイトが法律事務所ではないため法的な回答権限はありませんのであくまでも一般論として回答します。

自己破産の免責と公正証書のどちらが強いかと言えば、破産面積の方が優先されると言う結論になります。

ただあくまでも一般論であり様々なケースで変わってくると思いますので鵜呑みにせず弁護士事務所など法律の専門家に聞くべき事案であると考えます。

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

ご不便をおかけして申し訳ございません

本日、当サイトのヤミ金実名告知ページにおきましてサイト画像が消えてしまう事態が発生しております。

現在、原因を確認し復旧に向けて作業を行っております。

サイト利用についてご不便をおかけして申し訳ございません、何卒今しばらくお時間をいただけますようお願い申し上げます。

 追記:6/24 午後5時半現在

なんとか画像の復旧作業が完了致しました。また更新作業に追われていてカテゴリーがおかしい記事なども見つかりましたので修正作業なども行いました。もし気になるようなページがありましたらお気軽に下記、コメント欄までご投稿いただければ幸いです。

これからも何卒、よろしくお願い申し上げます。

ローンシャークスタッフ

【ヤミ金】アリコリース(03-5931-4630)は白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
携帯電話を買えば融資が可能ですといった手口で迫ってくるダミーヤミ金です。今回、モバイルマーケ●トなる買取業者についても詳細が分かってきました。ここの被害者は全て前述の買取業者を紹介されておりました。

サイト名:アリコリース

運営会社:アリコリース

担当者:ヒロセ

所在地:

電話番号:03-5931-4630

貸金業番号:関東財務局長(11)00153

メールアドレス:

URL:

サイト画像:

アリコリース

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【相談】奨学金以外に何か制度は無いのでしょうか?

【相談内容】

奨学金を検討しているのですが今のニュースをきいていると本当にそれでよいのか不安になります。何かほかにやり方はないんでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

現在の日本では貸与型、有利子の奨学金が一般的であると言えます。これは返済する必要がありなおかつ利息を支払って学費の援助を受けるものです。もちろん貸与型以外にも返済が必要無い給付型もありますが実際は狭き門であると言え多くの学生の助けになるには少し力不足であると言えます。

さてお問合せの件ですが実は奨学金以外にも学費を援助すると言う点でサポートを行っているサービスがあります。
それは、日本政策金融公庫が提供している教育ローンと呼ばれるシステムです。 その名の通り、ローンですから借入ですので抵抗感がある方も多いと思われます。
しかし今の日本の奨学金制度が貸与型、有利子が一般的であることを考えれば教育ローンと同じであるとは考えられ無いでしょうか。

さてこの制度どのようなものかといえば、1家庭1学生あたり最大350万円までローンが組めるものなのです。そして 学生1人に対してですから3人兄弟ならばそれぞれの学生に対して利用する事ができるのです。 さらに、奨学金との併用もOKですから学費という大きなくくりで考えることができます。

ではいいことずくめなのかと言えばそういうことでもありません。

学生が申し込み者、契約者になるのが難しいのです。20歳を超えて安定した収入があれば対象者になり得るのですが学生で安定した収入というのは矛盾してきますので実質的にはご家族の方が契約者になります。

全ての手続きや責任が自分と言うことにならない点がデメリットと言えますが金利はかなり抑えられているため奨学金以外での方法論としては成立するのではないかと考えます。

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【ニュース:奨学金】給付型奨学金、実現目指す…学ぶ意欲助けて

18歳選挙権が奨学金問題に影響を与えそうです。今回はそんな記事を見つけたのでご紹介します。
記事は貸与型では無く給付型の奨学金の制度化を目指し活動しているメンバーについて語られておりました。
特徴的なのはメンバーが18歳であることです。
この点が今回の記事のポイントです。

18歳の選挙権の実現が彼らによって追い風になっている点を紹介しております。
貸与型の奨学金の内訳は無利子、有利子に分かれるが7割近い比率で有利子型が活用されている。これは返済にあたり利息分を支払わなければならないと言うことで外国人などに問いかけをしてみるとクビをかしげられることが多い。
特に北欧など社会保障が充実した国からの外国人ほど、制度に対して違和感を感じるようです。

この件については話がそれてしまうのでまたの機会にしたいと思いますが18歳選挙権の実現によりこうした今まさに自分たちの学費を奨学金で賄おうと考える学生さんが自分たちの事を自分たちで決められる環境が整ってきたことについてはデメリットは無いだろうと考えます。

 高校入学後、生徒会活動を通して公立高と私立高の学費の格差是正を求める高校生グループを知り、参加するようになった。2年生の時、自分と同じ母子家庭で、一緒にグループで活動していた先輩が進学せず、浪人した。「入学金が払えないから」だと知った。つらかった。

 +記事抜粋

http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160620/k00/00m/040/089000c

毎日新聞の記事より抜粋

f:id:loanshark:20160603121252p:plain

1 2 3 4

ローンシャーク