カテゴリー: 2016年12月

【ヤミ金】マスターナビは白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
会社情報には貸金業番号も電話番号、責任者名の記載もありませんので無登録営業の違法サイトと分かります。さらに携帯電話の未払いの記載から手口が携帯電話買取詐欺、銀行口座だまし取り詐欺を使う業者であることがわかります。信用情報の回復などと言われても信用しないことです。無登録業者は信用情報機関に加盟することも出来ないのです。 相手は電話番号をころころと変更しながら詐欺営業の電話をかけてきます。皆さまからの情報をお待ちしております!相手の電話番号や手口詳細をご投稿ください。

サイト名:マスターナビ

運営会社:マスターナビ

担当者:

所在地:東京都世田谷区池尻3-1-3

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:sdo99852@yahoo.co.jp

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161222144801p:plain

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【ヤミ金】リジョイは白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
人間を差別するような記載をしているこのサイトですが会社概要には電話番号も貸金業番号も書かれておりません。こうした違法な無登録業者は立場の弱い人間をだまし名義を金に換えてきます。手口は信用情報が芳しくないと言って携帯電話をだまし取る買取詐欺です。相手から融資の条件として先に何かをしろと言われても絶対に従ってはいけません。その先には人生の破滅と言っても過言ではないほど悲惨な現実が待ち構えているのです。

サイト名:リジョイ

運営会社:リジョイ

担当者:

所在地:東京都品川区南品川2-2-5

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:furanzufuranzu@yahoo.co.jp

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161222145359p:plain

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【ヤミ金】ジョイプランは違法な金融業者

手口:特殊詐欺/無登録金融
被害報告:
貸金業番号は虚偽記載で業者が無登録で営業している違法サイトであることがわかりました。さらに沖縄県NG、無職、自営NGなど人間差別をするような申込フォームについても他の闇金業者が使っているものと同じコピペであることから同じグループ、同じ広告代理店を使っていることがわかります。キャンセルをすると会社に電話してくるなど悪辣行為を辞さない行為で被害が発生しております。警察に相談しても難しい場合は法律事務所が開設している無料相談で今後の対応についておしえてもらうことが大切です。

サイト名:ジョイプラン

運営会社:joyplan

担当者:

所在地:東京都渋谷区東3-25-11 丹後ビル6階

電話番号:

貸金業番号:東京都知事(1)30718号

メールアドレス:

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161220113434p:plain

キャッシング会社のようなサイトを作り営業するが特殊詐欺の一種
融資行為をしておらず融資条件を満たすための要求をしてくる

【ヤミ金】AKカード株式会社(03-6866-8688/090-7849-0127)は押し貸し詐欺

手口:押し貸し詐欺/短期高利
被害報告:
初回に東京03番号で掛けてきて取立に必要な情報として勤務先、親族の連絡先を聞き出してきております。緊急連絡先等と称して聞き出される番号は全て取立電話用の連絡先ですから絶対に教えないこと。手口は融資保証と押し貸しを融合したような手口で1万円程度の振り込みに対して信用を作るといった言い訳で10万円単位の支払いを要求することもありますが実際に融資をすることは無く、詐欺サイトであることが分かっております。返済用に教えてくる口座情報自体が銀行法違反のため付き合っていると自身の口座も凍結されてしまいます。法的な問題が絡むため警察相談と併せて法律事務所でしっかりと話をして対応策を講じることが必要です。

サイト名:エーケーカード

運営会社:AKカード株式会社

担当者:ヤマト

所在地:

電話番号:090-7849-0127/03-6866-8688

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:

サイト画像:

振込口座は個人が多くその入手手段が問題になっております
犯罪口座と関わって被害者の銀行口座が凍結される事態が増えております

【ヤミ金】LGO(03-5656-0762/03-6635-7695)は白ロム詐欺

手口:ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
迷惑メールをつかった配信行為で宣伝を繰り返している違法な金融サイトです。相談者さんからの報告ではお金を貸す代わりに携帯電話を買えと持ちかけてきているようですがそれ以外にも手口が存在しているようなので融資の条件として何かをしろと言われている方は気を付けてください。また怪しい金融サイトと気づいて申し込みの破棄を申請すると態度が変わって会社に電話してクビにしてやるなど暴言が飛び出していることも確認出来ました。

手口は携帯詐欺、CICなど専門的な言葉を使って携帯電話を買うように仕向けてきますがだまし取るだけで融資はしません。今回新しく使っている電話番号や相手が携帯を送らせている所在地がわかりました。荷受詐欺の可能性もあるため近寄らないことが大切です。

掛かってきた電話番号を控えて警察に相談することも大切ですが、弁護士事務所の無料相談等を受けて今後の対策のレクチャーを受けることも重要です。

携帯電話送り先:
名義人:ヤマグチノブユキ
連絡先:080-8470-2752
所在地:東京都豊島区東池袋1-31-16トウショウビル2F

サイト名:LGO/エルゴ

運営会社:株式会社LGO

担当者:ニシノ

所在地:東京都渋谷区神宮前6-28-9東武ビル

電話番号:03-5656-0762/03-6635-7695

貸金業番号:都(1)01463

メールアドレス:tqmfqdk@i.softbank.ne.jp

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161214170642p:plain

キャッシング会社のようなサイトを作り営業するが特殊詐欺の一種
融資行為をしておらず融資条件を満たすための要求をしてくる

【ヤミ金】Bestファイナンスは違法な金融業者

手口:特殊詐欺/無登録金融
被害報告:
過去トラブルがあっても大丈夫などと書かれているがそんなに今の金融は甘くありません。過去に未払いがあればその時点で追加融資はほぼNGです。このサイトは過激な言葉を書くことで申し込み者を募っているようですが貸金業番号は虚偽であることが判明しております。さらに秘密厳守と書いてありますが実態は会社にも平気で電話をかけてくることが分かっております。現在の闇金は融資をしておりませんので詐欺被害が正しいいいかたです。警察に相談し関係の断ち切りをお願いしても実害がなく難しい場合は法律事務所が開設している無料相談に電話してみてください

サイト名:Bestファイナンス

運営会社:ベストファイナンス

担当者:

所在地:東京都渋谷区広尾3-5-4-5階

電話番号:

貸金業番号:東京都知事(2)第28334号

メールアドレス:

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161220113122p:plain

キャッシング会社のようなサイトを作り営業するが特殊詐欺の一種
融資行為をしておらず融資条件を満たすための要求をしてくる

【ヤミ金】ニューセレクトは白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
直近1週間で他社申込した方はNGとありますが正規業者であれば信用情報機関へアクセスすれば他社に申し込みをしたかなどすぐにわかります。この業者は貸金業登録番号を取得していない違法金融サイトのため端末にアクセスする権利が無いためサイト上に書くしかないのです。またこれは広告費の無駄ウチを避けるための手段であり申込者にむけた告知ではないのです。

NGといわれるところに携帯電話の未払い者がかかれていることから詐欺の手口が見えてきます。携帯電話を購入し他人にわたす行為は被害者が加害者になる大変に悪質な行為ですから決して騙されないようにしてください。

もし騙されて携帯を送ってしまっている方は警察よりも先に弁護士事務所など法律相談を受けて今後の対応について相談し警察へのタイミングも訊くようにすること。

2017年1月このサイトが積極的に広告を打ち出しているのが確認できております。融資行為はありませんので決して業者の言いなりにならないことです。

サイト名:ニューセレクト

運営会社:にゅーせれくと

担当者:

所在地:千代田区神田西福田町5

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:totalserve_jp@yahoo.co.jp

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161213182335p:plain

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【ヤミ金】サポートセンターは白ロム詐欺

手口:白ロム詐欺/携帯電話買取詐欺
被害報告:
申込ページに書かれているゴチャゴチャした赤い文字の内容は全て広告費を無駄につかいたくないという業者の身勝手な言い分を書いたものであると言える。アフィリエイト広告と呼ばれる広告費をいかに有効に使うかを関絵てのことだろうがそのことが返って闇金サイトということを分かりやすくしていると言えます。会社概要には貸金業番号も責任者名も書かれておりません。このような業者は信用情報にアクセスすることができません。携帯電話をだまし取られてしまった方は詐欺ほう助に問われる可能性もありますのですぐに対応を講じるようにしてください。

2017年1月、他の数サイトと同様、年を越えて展開している模様です。いくつかのヤミ金を紹介する紹介サイト上で広告宣伝していることを確認しております。

サイト名:サポートセンター

運営会社:さぽーとせんたー

担当者:

所在地:東京都文京区千駄木5-2

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:info@abc4455.net

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161213181816p:plain

信用情報やCICなどの名称を持ちだされたら業者を疑うこと
掲載情報以外の電話番号や名前をご存じの方は情報提供をお願いいたします。

【ヤミ金】ファーストエージェンシーは違法な金融業者

手口:特殊詐欺/無登録金融
被害報告:
会社情報に書かれている所在地や貸金業番号は虚偽記載でこのサイトが無登録業者であることの証明となります。申し込みページには差別とも取れる発言が目立ち、沖縄県民は申込NG、無職や自営業もNGなどおよそまともな会社では倫理上書けないような記載を平気で行っていることなどを参考に闇金と判断することもできます。闇金業者がこのような発言をする背景には広告費を無駄にしたくないということが挙げられると思います。広告宣伝費の償却があるため申込者に対してのアタリが厳しくなってきております。キャンセルに対して過敏に反応している業者は勤務先に電話するなど荒っぽい行動に出てくるため最大限の注意を払う必要があります。

サイト名:ファーストエージェンシー

運営会社:株式会社ファーストエージェンシー

担当者:

所在地:東京都中央区銀座1-5-6 福仲ビル3階

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:

サイト画像:

f:id:soudancorner:20161219102049p:plain

キャッシング会社のようなサイトを作り営業するが特殊詐欺の一種
融資行為をしておらず融資条件を満たすための要求をしてくる

【相談】ソフト闇金の電話がソフトじゃありません

【相談内容】

真面目に困ってます。ソフトヤミ金からお金を借りたんですけど毎日取り立ての電話が会社にまで掛かってきていて会社の人たちから白い目で見られるようになってしまいました。
きっかけはソフトヤミ金は闇金じゃないみたいなブログサイトで書かれていてお客様の声みたいなのを読んだらすごくいい感じのところだったので申し込みしました。
電話をかけてきた人もすごく感じが良くて優しそうな声だったのでこれなら大丈夫だと思って、1万円借りました。
10日で1万円の返済で振りこみは7000円でしたので大丈夫だと思っていたんですけど、1週間したら電話が掛かってきて、
「今日が返済日なんで大丈夫ですか?」
と言われ驚いていると、返せないんですか?返せないとかだとこっちも強く出ますよ!とか色々とまくし立てられてしまいました。

会社に電話されるのは困るので当日は1万円なとか払ったんですけど、また5日くらいしてから電話が掛かってきて、
「あさって返済日なんでまた1万円お願いします」
と言われました。
確かに完済したはずだと伝えても、いいやあれはジャンプだから完済じゃない。完済は3万円だ!と一歩も譲りません。

最初の事は優しいと思いましたけど実際には声が小さいだけで今はすごく怖いです。

お金ないんでもう無理です!と何度伝えても聞いてくれず、最近では電話口に耳を充てとけと言われ、会社に電話してる会話を訊かされます。
このままでは会社をクビになってしまうので何とかしたいです。アドバイスお願いします。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

ソフトヤミ金がソフトな訳はありません。その言葉を信用してしまうのは冗談でも笑えません。彼らは非合法組織で法律に違反してお金を稼ぎだす犯罪者集団です。警察が追いかけてもケムに巻いて逃げるような人物が本当にソフトだと信じるのは危険です。

この相談者さんについていえば振込まれた7000円に対して現時点までで合計2万円の返済をしております。

本来であれば返済の必要はありませんが闇金業者も引き際等を心得ておりますので0円では納得しないという現実問題もあります。
このまま嫌がらせをし続ければ会社をクビになってしまうことは間違いありません。そしてもっと重要な問題として、銀行口座の凍結が挙げられます。
現在、闇金業者に返済、振り込みをした口座が犯罪者と関わったかどで凍結されてしまう事態が発生しております。これは被害者にも起こり得ており問題はむしろこちらのほうが深刻です。

警察主導で銀行口座が凍結されると、預金保険機構にその名義人の名前がスコアされます。預金保険機構は全銀協という銀行が集まってつくられた団体の一部門で振り込め詐欺等に使われた口座名義人のリスト等を公開しております。

ここに警察主導でリストに名前を刻まれると全ての銀行にその情報が通達されることになりますので持っている全ての口座が凍結されることになるだけでなく、新しく口座を作ることができなくなります。

ソフトヤミ金がやっているのはこういうことなのです。彼らは支払いが出来なければ、銀行口座を渡せ!と迫っています。口座を渡しても犯罪に使われてしまいますから最短で1週間で貴方名義の銀行口座は停止します。

このような問題を解決するにはつとめて高度な法律を駆使することになります。
警察へ相談するよりも先に法律事務所に相談し、今後闇金との関係をどうやって断ち切るか、関わってしまった件についてどのように終息させるかについて対策を練り、警察にどのように相談するかなどについてもしっかりとサポートしてもらう必要があると考えます。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

1 2 3 5

ローンシャーク