カテゴリー: お金の相談

【相談】起業時に融資を引き出したいのですが

【相談内容】

新年すぐに起業を考えております。そのための準備はしてきましたし法人登記も済ませました。
飲食店なので持ち出しが大変に多く、自己資金としてためた800万円も底を尽きかけております。
できれば銀行融資といった融資を受けられないかと模索しておりますが良い方法などありますでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

起業時に銀行融資を受けることは可能であると言えますがその前に国民金融広告などから融資を募ってみてはいかがでしょうか?
金融公庫は面接や事業計画書など細かなルールなどがありますが起業者に対して門戸を閉ざすようなことはありませんので有効的な手段の1つであると言えます。
ご自身で全て段取りするのは大変に難しいことだと思います。

現在では税理士事務所で起業支援をしているところがこのような方々に対してサービスを提供している用です。条件として顧問契約を結ばされることもあるようですが割安ならば頼ってみてもよいかと思います。
検索などで創業支援、創業支援融資、などと入力すると多くの事務所が出てきますので各サイトを注意深く閲覧して条件の良さそうなサイト2,3ほどに問合せをしてみると良いかと思います。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】連帯保証人と保証人の違い

【相談内容】

融資を受ける際に保証人が必要だと言われ親族にお願いしようとしたところ、連帯保証人になることはできないと言われました。

事前に話をして保証人OKという内諾をもらったのに連帯保証人だから出来ないというのは納得ができませんでした。

そこでお伺いしたいのですが連帯保証人と保証人では何が違うのでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

保証人制度は数々の問題を持っており決して便利なシステムではないと言うのが当サイトの見解です。そもそも保証人とは、 債務者が返済出来ない時に債務者の代わりに返済をする人物のことで、人間が担保という考え方に端を発しています。

荒っぽい言い方をするならば、

「土地も建物も価値あるものもなにも無いならせめて貴方の事を信用している人物を見つけてください。その方の信頼を担保にお金を貸しますよ」

と言ってもおおむね間違いではありません。なにも持たない人でもお金を借りることができる半面、制度を悪用したケースが後を絶たないため年齢を重ねた方などからは、 借金の保証人には絶対になるな と言われることになるわけです。保証人制度は考え方によっては他人を不幸にしてしまう制度なのです。

さて、今回のご質問ですが保証人と連帯保証人の違いです。これは単に「連帯」と言う言葉がついているだけでなく全く別物と言っていいほど異なるのです。

わかりやすく説明すると、

保証人:他人の借金の支払いに対して意見が言えます

連帯保証人:他人の借金の支払いに対して意見が言えません。

契約上の権利関係

借りた人連帯保証人

借りた人保証人

保証人にはいくつかの権利や支払いに関して決め事があります。しかし連帯保証人は権利も決め事もありません。

他人の借金に対して、債権者が 連帯保証人の貴方が支払え と言えば、支払わなければなりません。NOと言う権利がないのです。大変に大きな違いです。

これを法律的な言葉でいうと、

催告の抗弁権

検索の抗弁権

と呼び、保証人に与えられた強い権利なのです。

催告の抗弁権
お金を借りた人に支払い請求やしっかりと返済するような行動をせず安易に保証人に請求した場合、保証人は返済を拒否出来ます。

検索の抗弁権
お金を借りた人に財産があるにも関わらず保証人に返済を求めてきた場合、先に借りた人の財産から支払いをさせなさいと返済を拒否できる権利です。

  つまり、債権者が保証人にお金を払って下さいときても拒否できる権利を保証人は持っているのです。

一方、連帯保証人には債権者が支払いを要求してきた場合、ことわる権利がありません。

これが連帯保証人が嫌われる一番の理由です。

極論ではありますが、借りた人に持ち家がありデンワに出なかったという理由で連帯保証人に返済要求が来たとしても、連帯保証人は「そんなバカな話があるか!」と断る権利がないと言うことです。

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【相談】カードのキャッシングと消費者金融の借入とどっちかが得?

【相談内容】

自分の持っているクレジットカードのキャッシング枠が20万円あります。ちょとお金が必要なんでキャッシングするかプロミスみたいな消費者金融で借りるか迷ってます。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

カードのキャッシングと消費者金融は信販系信用情報機関と専業信用情報機関に分かれます。

大手消費者金融で借入をすれば専業系の信用情報機関にヒストリーされます。

信販系でキャッシングすればCICに情報が記録されます。金利が同じなのであればどちらでも良いと言えますが、リボ払いなどは利息が高めであったり毎月一定額の引き落としになるため返済の回数が見えづらいというお話はよくいただきます。

双方にメリット、デメリットがあると言えますので気になるようであればご相談ください。

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【相談】仮審査がすぐできるとかってサイトは安全ですか?

【相談内容】

仮審査とかすぐにこたえがわかるといったサイトがあるんですがこうしたところって安全ですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

あまりお勧めはしておりません。

確かに仮審査サイトなどがそのような文言で申込者を募っているとは存じ上げております。しかし、貸金業登録を持っていない企業や人物がさも審査するかのような発言をして借入希望者をつのることには疑問があります。
少なくとも与信を行っていない管理者が借入希望者の個人情報を取得する可能性があるというのはいかがなものでしょうか?

キャッシング会社、クレジットカード会社、銀行いずれも仮審査なることばは使いません。審査に仮も正式も無いからです。

サイトが仮審査などといっているのは金融会社から広告費をもらうための見せ方の1つだと言えます。そのような会社に個人情報をゆだねることに当サイトでは疑問を呈します。

f:id:loanshark:20160617161209p:plain


ローンシャーク