カテゴリー: ブラックリスト

【相談】CICというのは本当にあるのですか?

【相談内容】

ネットだけで営業している金融サイトに申込をしたところ折り返し電話があり、CICでブラックになっているからこのままでは融資出来ないしどこも貸しだししないと思う。だから携帯電話をローン契約して情報を更新する必要があると言われ携帯を買わされました。CICって本当に存在する会社なんですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

CICを論ずる前にご相談者さんは詐欺被害に遭われていると言えます。白ロム詐欺とか携帯買取詐欺と呼ばれる詐欺です。

結論から申し上げれば携帯電話を買っても融資されることは無く、また携帯を買って他人に譲渡する行為は携帯会社との契約違反になるだけでなく悪質であれば刑事事件として被害届を提出されてしまうほどの行為です。
すぐに警察へ相談するべき事案だと言えます。

さてご相談の件ですがCICは実在する機関です。信用情報を収集してデータとして提供している機関で主に金融会社とくにクレジットカード会社や信販会社を対象に金融データを提供しております。
信販会社が与信を行う際に、その人物の金融ヒストリーを調べるために使う機関で貸金業登録を持っていて審査を通過した起業と本人だけが利用できるサービスです。
そのため貸金業番号を保有していない闇金などは利用できません。

また一般的な金融会社はブラックなどという差別用語もCICの情報がなどという言葉も使いません。このような発言があった時点で闇金であると疑っても間違いはありません。

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

 

【相談】闇金への返済をことわったらブラックにして他の金融機関から借りられないように

【相談内容】

闇金と分かったんでもう返済しませんと言ったらキレられて、信用情報を上書きして二度と他の会社で借入出来ないようにしてやると言われました。そんなことあるんですか?もしそうなら払った方が良いですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

闇金の定義は貸金業登録を行っていないこと、法律で定めた金利上限を超えた貸付を行っていないことなどが挙げられます。

現在の闇金は貸金業登録を行っていない業者ばかりです。

信用情報機関に照会をするには機関に加盟しなければなりません。
そのためには貸金業登録をした正規業者でなければなりません。
おわかりのように今の闇金にはその資格が無いため信用情報機関のデータにアクセスする事ができません。

従って言っていることは全てハッタリであるとの結論になります。また、法律では押し貸し詐欺などには元本の返済すら必要ナシとしています。
ただし、返済しなければひどい取り立て行為が始まるので実際にはしっかりと対策を立てることが大切です。

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【相談】連続で申し込みしない方が良い?

【相談内容】

キャッシング会社は情報を共有しているので連続でいろんな会社に申込をすると審査が通らないと聞きました

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

以前はそうした話もあったようですが今はどうなのでしょうか?

クレジットカード会社や銀行などではそういった可能性もあるとは思いますが、消費者金融では少し状況が異なると言えると思われます。
連続で申し込みをするということは

「お金に困っていて貸してくれるならどこでもいい」

という印象を相手に与えます。貸す側から考えれば

「ところかまわず計画性が無く申込をするということは、回収できない可能性が高い人物かもしれない」

と判断されるかもしれません。
このような考え方から連続して申込をすると審査が通らないと言われるようになったと言えます。また「申込ブラック」などという言葉も生まれました。
一度にたくさんの金融会社に申込をしたため一時的なブラックになった、などと言われているようですが状況が変化するということはあり得ません。

審査とはあくまでも金融会社がどのような判断をするかというなのです。従って申込ブラックなるフラグが立つようなことはありません。

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【相談】携帯電話を買って下さいと言われました

【相談内容】

最短5時間で借入ができるというところを見つけて申込をしました。すると私の信用情報がブラックになっているので上司から決済が下りないと言われている、携帯電話尾を買って信用情報の上書きをすれば大丈夫だと言われました。携帯を買ったら融資するというところは安全ですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

ヤミ金の常套句ですから携帯電話を買ってはいけません。

白ロム詐欺や携帯電話詐欺といわれる詐欺行為です。

ヤミ金業者は貸金業登録番号を取得しないで営業しております。
そのようなモグリの業者は信用情報機関に加盟する権利がありません。

従って彼らが信用情報を閲覧したというのはウソであるとわかります。
携帯電話詐欺は買って相手に送ってしまった時点で相談者さん本人も罪に問われる可能性がある大変に危険な悪質商法です。

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain

【相談】ブラックなんで貸せないと言われた

【相談内容】

スマートフォンで掲載されていた「絶対借りれる激甘審査」と書かれ紹介されていたサイトに申込をしたのですが、申込した後、電話がかかってきました。「仮審査を通過したのでこれから本審査になります。その前に緊急連絡先を教えてください」と言われたので自宅と実家、勤務先の電話番号を伝えました。すると、別の担当を名乗る人物から電話がかかってきて「ブラックだから融資出来ない」と言われました。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

f:id:loanshark:20160414163831j:plain

【ご回答します】

ヤミ金融が使う常套句です。

通常の金融会社はブラックなどという言葉は使いません。

ブラックとはブラックリストの略称ですがそのようなリストは存在しません。もしあれば完全なる差別になってしまいます。雑誌やインターネットなどでブラックだなどと使われるため言葉だけが独り歩きしたのだと思われます。

確かに消費者金融は与信という信用情報に何が記録されているか調べる行為をします。ただこれは調べられる本人のあずかり知らないところで勝手にデータを共有しているため表だってそのことを言うことは無いのです。

それこそ個人情報にかかわる問題に発展する可能性があるからです。

もし電話口で担当者がブラックなので貸せないなど言ってきたらそれはヤミ金であると思って十分に気を付けてください

 

f:id:loanshark:20160617161209p:plain


ローンシャーク