カテゴリー: ヤミ金相談

【被害投稿】トウブローンの手口

【被害投稿】

まとめて融資先を探してくれるネットを見つけたので申し込みをしました。そこには大手のキャッシング会社一覧が出ていたので安心して疑いもしませんでした。少ししてからトウブローンから電話がかかり本人確認をしますからと言われていくつか質問を受けました。

どこのキャッシング会社でも行っているような内容でしたがひとつだけ違ったのが、

「過去に債務整理してますか?」

と聞かれたことです。それまでどこの金融会社でも聞かれたことがありませんでしたが実は自己破産をした経緯がありました。ウソをついてもばれるとおもったので素直にそのことを話すと、

「事故歴がある人には自社融資もしているので大丈夫です。」

と言われました。自社審査をするにはキャッシュカードを送ることになっているから指定した場所まで封筒2枚と速達切手でカードを送るように言われました。その後、担当者から電話がかかってきて、

「カードが届いたので契約書を送りましたので必要事項を記入したら返送してその後電話をください」

と言われたのですが書類が届かないのでおかしいと思い電話すると別の担当者なのかわかりませんがとにかく担当とは違う人がでて

「書類が届かないと融資手続きが出来ないので必要事項を書いて返送してください。その後に電話をしてください。融資はその後すぐに実行されますから」

と言われたのですが書類が届かないと何度言っても同じことの繰り返しでした。そこでなんか嫌な予感がしたので調べたら銀行口座を騙すサイトとしてトウブローンが出ていることを知りました。すぐに銀行に行って自分の口座の利用停止をしました。その後、相手からは電話がかかってきてません。

警察にも相談したのですが銀行カードをおくってはいけないしそれが犯罪につかわれたらわたしも犯罪者になるかもしれないといわれました。知らなかったんですといってもあまり真剣にきいてもらえませんでした。

闇金にあたってしまったことがとにかく悔しくてなんにもしないのは悔しくてはらわたが煮えくりかえるのでこちらに連絡させてもらいました。気になったことを書きます。

業者はフリーダイヤル(0120-***-***)で電話してきますが話している人の声とか後ろの音が大きくなったり移動している感じがするのでたぶん携帯かなにかに転送されていると思います。それから相手は、おぐち、と名乗っていました。漢字は分かりません。電話だけなので。

それから法テラスにも行きましたけど銀行口座の問題は難しいと言われ弁護士は紹介してもらえませんでした。だからネットで探して闇金業者に詳しいところにお願いしました。

おぐちの年齢は分かりませんがたぶん20代後半から30代くらいじゃないかと思います、そんな感じの声です。今考えればおかしいんですが電話のうしろで変な音楽とか流れていたり、なんか騒がしい感じでした、お店という感じではありませんでした。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております。一部、本人特定出来る箇所がありましたので伏字扱いにしております。

 

【相談】ソフト闇金にだまされました

【相談内容】

どうもソフト闇金に騙されてしまったようです。無審査で在籍確認をしないとかかれていたので申し込みをしてしまいました。私は現在、派遣社員なのですが消費者金融や個人的な電話が会社にかかると派遣元からあまりイイことを言われないので在籍を取らないというのは大事だったんです。

それと恥ずかしいですけど他の大手で返せなくなって未払いになってるのでどこも貸してくれません。ソフト闇金なら大丈夫だと思ってかりました。でもやっぱり返せなくなってしまったんですけどそしたら、会社に電話がくるようになってしまいました。

在籍確認しないけど会社情報は入れなくては駄目だったので申し込みしたあと、緊急連絡先も記入しました。そしたら返せなくなった途端に電話がかかるようになってしまい緊急連絡先の旦那にまで電話がかかり借金したことがバレただけでなく離婚すると言われてます。

どうすればいいですか?

お金返せばおとなしくなりますか?

もう何を信じればいいかわかりません。

申し込みしたのはファスターというところでラインをつかってやり取りをします。アドレスはhttp://faster881.com/です。もう毎日会社に電話がかかってきて本当に困ります。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

状況はお察しします。まずやるべきことは警察に被害相談をすることです。業者から会社や緊急連絡先に電話がかかっている時点で脅迫行為として相談出来ます。その場合、会社や旦那さんから警察に対して被害相談をすることで被害届が入りやすくなります。

ご質問についての回答ですが残念ながらお金を返済しても次の返済日まで時間が延びるだけで何の解決にもなりません。次回に返済が遅れればまた会社と緊急連絡先に電話がかかるだけです。そしてその頻度はひどくなり最終的には会社の電話口の人物に恐喝行為を働いたり旦那さんの勤務先を教えろなど恫喝してくるようになります。顔付きの身分証明書を取られていますから最悪別の詐欺グループに個人情報を売られてしまう危険性もあります。

ソフトなどと言っておりますがやっている行為は闇金、高利貸そのもので違法ですから取り立てもまっとうではありません。記述にあるように最近では無料アプリのラインを使った業者が急増しておりますがこれは匿名性が強く、相手の居所がわからないからです。また携帯電話端末を変更してもIDを引き継げるため警察により飛ばし電話が凍結されても別のトバシ電話ですぐに営業再開が出来ることも相手にとってメリットのようです。

さて警察へ被害相談をし被害届を受理してもらう交渉をしている間にもう1つやるべきことがあります。それは相手との関係の断ち切りと振り込まれた口座や支払いに使っていた口座についてのケアです。

これは弁護士や司法書士など法律事務所にお願いをすべき事案になります。警察が捜査すると言っても即日解決を約束されているわけではありません。その間に闇金業者は必要に取立行為をしてきます。こうしている間に派遣契約を打ち切られたり、離婚届けにサインするようになってしまいます。警察が介入したと分かった瞬間から最後のひと押しでお金をどこまで巻き上げようとするのがヤミ金業者なのです。

状況は時間との戦いになりますから即時解決を図るには法律事務所の力を借りることが現時点では最大の効果を生みだすと言っても過言ではありません。費用面等を気にする方も多いのですが費用対バランスで考えても専門性の強い法律事務所ならばマイナスはないと考えます。

闇金問題を専門に取り扱っている弁護士事務所は無料相談ダイヤルを設置していますから無料相談を行い相手の担当者が親身になってくれているか等ご自身に合っている方なのかを判断する必要があります。これには複数の事務所に連絡をして総合的に決断することが望ましいです。

相談者さんのお話をうかがっていると平均して3社に連絡をしているようです。

そこでまず闇金業者との関係の断ち切りと今後の取り立て問題についてのレクチャーを受けます。驚くかもしれませんが、振り込まれた口座や相手の口座に振り込みをした口座は犯罪者に加担した疑いとして警察により口座凍結される恐れがあります。残念ながら相談者さんは相手が違法組織と知っていながら申し込みをしたわけですから警察や銀行では相談者さんを被害者として認識はしていないと考え行動しなければなりません。

法律の専門家の知恵を借りて口座の対応においてもしっかりと自身の身を守る必要があります。詐欺の手口が巧妙化してきた弊害として一般市民であるはずの被害者が犯罪者に協力したとみなされるケースが出てきているのです。

いまや闇金問題は取り立てや相手の恫喝問題だけでは片付かないところまで来てしまっています。詐欺の中でも最悪の犯罪とまで言われるほどになってしまいました。

漫画の影響で悪いことしているけど実際には人情味があるとか、犯罪を犯しているけど世間が世知辛いから仕方ないと犯罪を容認するかのような風潮があることに驚きを隠せません。今の業者が行っている違法行為は周りまで巻き込み迷惑をかけます。そして被害者の社会生活に大きな影響を与えてしまいます。違法行為を行い逮捕されるだけではなく、被害者の生活を一変し一生元に戻らないほど壊してしまうのです。

漫画ではドラマチックに展開し最後はハッピーエンドや一定の結末を迎えますが実社会では犯罪者と知っていながら付き合った人物にはそれなりの責任が覆いかぶさってきています。海外に渡航出来なくなったり、口座を凍結され再就職ができなくなるなどの弊害が発生します。
特にソフト闇金は最初から自分たちの事を犯罪者と公言しておりますし、サイト上にもそのことが明記されております。

知らずに借りてしまいました、という言い訳が通るはずもありません。また、相手が返済用に使っている個人口座は犯罪によって手に入れられた銀行口座ですから当然、被害届が入れば凍結されます。すると、その口座にお金を振り込んでいた人物には「犯罪資金移転防止法違反」の嫌疑がかけられることになります。つまり、被害者が犯罪者として扱われる可能性があるということです。

すると被害者の銀行口座が凍結されその情報は預金保険機構に連絡されます。そこから先は所有している銀行口座が1つ1つ凍結→強制解約という流れになり最後は銀行口座を1つも持っていない状態になってしまいます。リストに名前が撃ち込まれているわけですから新規口座を作りに行っても参照された時点で契約NGとなりますから以後、銀行口座を持つこともできません。

これが今のヤミ金の実態です。最悪の結末を迎える前にできることは全てやっておく必要があるのです。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】消防車や救急車、ピザの出前等の嫌がらせを受けてます

【相談内容】

先日ごろから闇金の取立というか嫌がらせ行為に参ってしまっております。先月にヤミ金業者と知らずに申し込みをしたところ返済履歴が必要だからと言われお金が振り込まれてきました、たしか5000円くらいだったと思います。そして翌日に1万円で返済しその翌週も1万円を返済、その翌々週も1万円と毎週返済するようになりました。いつまで経っても信用が回復しないとかでお金を要求されるのでこれ以上は無理なのでキャンセルしたいと伝えると逆行しキャンセル費15万円を今すぐに払えと脅されました。

そんなお金があればこんなところに借金の無心などしませんし何かがおかしいので警察に相談しますといって電話を切り、その後は無視をしていました。

すると翌日になり私の勤務先に電話をかけてきて上司を出せとか社長を出せと騒いでいると言われました。同僚の話だと怠慢社員がいて借金を返さないので上司か人事を出せと騒いでいると言うことでした。当然会社としてはそんな要求には応えられないというのですが電話がこわれるほど大きな声でさわいでいることや何度も電話をかけてくるので会社に居づらくなってしまいました。

上司から警察や弁護士に相談して会社に電話されないようにしてほしいと言われ、同僚とかが不安がっているので少し休みを取ってほしいと言われました。会社には私が退社したことにして相手の電話がかからないようにすると言われました。

それから3日くらいしてまた私の携帯電話が鳴るようなったのですが闇金と分かったし警察では電話を無視するか電話番号を変更しなさいと言われたので電話を無視してました。そしたら夜中に葬儀屋が自宅にきてお悔みを申し上げますと言ってきました。電話した覚えも無いし、無くなった人物の名前が私なので大変に恐怖を感じました。葬儀屋には電話していないことを伝え、私の名前を伝えるとイタズラはやめてほしみたいなことを言われました。

その後も夜中に救急車や消防車を呼びつけられました。

その場で救急隊員に私ではありませんと伝えると悪質な行為だから警察を呼んで事情を話しなさいと言われたので次の日に警察に相談しました。

ただ毎日、ピザとか中華料理、お寿司などの出前の連絡がくるのでどうすればよいか困っています。

どうしたものでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

 

大変に悪質な行為であると言わざるを得ません。融資保証詐欺や押し貸し詐欺業者が好んで使っていた手法ですが少し前に問題視され最近ではあまり被害を訊かなくなっていたのですが押し貸し詐欺の復活に合わせてまた登場していることを示唆する被害相談でした。

小額を振り込む押し貸し詐欺、預託金や保証金をだまし取る融資保証詐欺はどちらもお金を直接要求してくる詐欺であることが共通点です。そしてどちらも必要以上に個人情報を聞き出してくることも同じであると言えます。

通常のキャッシング会社では融資希望者の個人情報と勤務先、既婚者か独身者かといった程度の情報で与信をかけます。しかし詐欺業者はそれからさらにいくつかの連絡先を聞き出し、取り立て行為を行う際の連絡先リストとして活用してきます。たとえば、

「緊急連絡先としてご実家の番号を教えてください。それからご兄弟がいる場合はその方の連絡先と勤務先、ご両親の連絡先と勤務先、お子さんがいらっしゃるのであれば学校名を教えてください」

といった具合です。さすがに子供の学校については怪しいと感じる方が多いので、子供がいるか?いるならいまいくつか?といった質問に代わってきており、年齢と住所から近くの小学校など学校を狙い撃ちにして電話をかけてくることも報告されております。

救急車や消防車、自身になりすましての注文行為は営業妨害であると言えますし、迷惑防止条例違反に問える可能性があります。そして何より詐欺に端を発するこうした行為は詐欺罪、恐喝行為に抵触すると思われます。法律に違反していることは明確なのですが証拠が無ければどうにもなりません。

そこで相手の会話を録音するなど自己防衛をすることが必須になってきます。相手になぜこういう行為をするのかなどをさりげなく問い、相手がその行為について言及する発言を導きだしたらその録音データをもって相手の業者名、電話番号、担当者名、やってきた嫌がらせ行為を書き出し警察に相談することで被害届が入りやすくなります。

そして弁護士の介入についても検討を始めてください。こうした問題は弁護士が間に入ることで被害を抑えることができます。闇金業者にとっても弁護士が真剣に介入し刑事事件として告訴するなどの事態に発展することは望んでいないのです。逮捕されるリスクが高まるのなら、その案件を放棄し次の被害者を探す方が彼らにとっては安全で楽にお金が手に入るからです。

義憤にかられる方からは手厳しい意見等も頂くのですが当事者と傍観者ではまるっきり状況は違うのです。相手に自分の個人情報だけではなく周りの関係者の情報をすべて知られている状態というのは本当に怖いのです。まずは自分の身の安全を確かめ、問題の終息を一番に考えるというのは当然ではないでしょうか。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】ライフクリエイトが安全ですか?

【相談内容】

ライフクリエイトというサイトに申し込みをしようとおもってます。私は大手で延滞をしているため大手とか近所にあるところでは借入れが出来なくなってます。

そのためネットで調べていたらそのサイトが出てきました。主婦でも大丈夫ということだし最近ではそのようなところも少ないので考えております。ただ気になることもあったので申し込みの前にご相談致しました。

というのもこのサイトの会社概要には住所も連絡先も何も書かれてません。もしかするとまだ新しい会社でホームページの準備が間に合っていないのかな?とも思ったのですが、ちゃんとしたところでは無かったらと思うと怖くて申し込み出来ずにいます。

それと審査の関係上という理由で自分の会社以外のキャッシングをしてはいけないというのもおかしいなと思ってます。何か理由が合ってのことだとは思いますが何なんでしょうか。

もし安全なら申し込みをしたいと思ってます、どうぞよろしくお願いいたします。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

残念ながらご質問に頂きましたサイトは闇金でもあり特殊詐欺と呼ばれる携帯電話をだまし取る悪質詐欺サイトでもあります。

キャッシング会社で携帯電話を買えば融資ができる等と持ちかけてきたり銀行の口座を担保に融資をしますといっていることろは100%闇金と考えて問題ありません。

さて頂いた件ですが会社概要に何も書かれていないのは業者が自分たちの居場所などの特定を避けるためであると言えます。インターネットで商売をする場合、特定商取引法という法律により会社はその情報を開示しなければなりません。

しかし、違法行為をすることを目的としたこのようなサイトの場合、情報開示は警察に逮捕される危険があるため出来るだけ情報を書かないようにしてきます。たいていは虚偽の住所、架空の株式会社等を書いたりするのですが、何もないというのは大胆ですし逆に言えばそこまでして申し込みをしてしまうような方が欲しいということなのかもしれません。

この時代は情弱ではのりきれません。今回、申し込みをする前にご相談をいただけたことが良かったのではないでしょうか。私どもでも調べてみましたがおそらく下記のサイトではないかと思います。

もし同じサイトならば闇金ですから申し込みは控えられた方がよいと回答致します。またこのページを見られている方ですでに申し込みなどをしてしまっている方は無料相談ダイヤルまでご連絡を頂きその詳細をお伺いできますでしょうか。

お話を伺い詐欺がどの程度まで進行しているかを確認した後、今後の対応についてアドバイスなどを行っております。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】信用をリセットするから携帯電話を買え

【相談内容】

実は先日ネットでみつけたキャッシング会社でミリオンファイナンスというところに申し込みをしました。するとマツモトタダシという担当者から電話が掛かってきて他の金融では聞いたことが無いような話をされました。

彼が言うには私の情報は信用情報会社でブラックになっていてどこの金融会社からも借り入れが出来ない状態であるということでした。ただ、自分たちのところはそういう人にも融資できるようなプランもあるからと言われました。

そして信用をリセットする方法があるのでそれをすればお金を貸してもらえると言われ、まず携帯電話を買ってローン履歴を作ってください。と言われました。携帯買ったらどうして銀行等の情報がリセットされるのかがわからないので質問をしたのですが、めんどくさそうに、やるのか?やらないのか?みたいな感じになってしまいました。

ちょっと態度とかもおかしいので考えさせて下さいと言ったのですがなんか早口で聞き取れなかったのですが冷やかしだとかそれは犯罪だみたいなことを言ってたような気がします。

相談は私の申し込みをしたミリオンファイナンスというところはまともなところなんでしょうか?かけてきた電話番号は03-5657-4199です。

よろしくお願いします。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

結論から申し上げると闇金業者で間違いありません。金融会社ではありません。手口は白ロム詐欺と呼ばれる詐欺の一種で携帯電話をだまし取り犯罪業者に転売することで儲けを出している犯罪行為です。

すでに携帯電話を買ってしまっているのであれば配送業者に電話して配送停止にすることです。またすでに相手にわたってしまっているのであれば即時解約をしてその旨を警察に相談してください。利用された後に相談しても意味がありません。犯罪にあなたの電話が利用されたとなると詐欺の共犯者として警察の捜査対象になる可能性があるからです。

まだ携帯電話を買っていないのであれば絶対に買ってはいけません。融資をしている業者ではありませんので何を言われても全てがウソであると理解しなくてはありません。

勤務先情報を伝えている場合、キャンセルをすると営業妨害だ、イタズラだなどと騒ぎだし会社に電話してくるケースが報告されております。最悪の場合、会社をクビになってしまうこともあるためそのまま放置しておくのは得策ではありません。

この手の問題は相手に警察や法律事務所が介入したと理解させることが大切です。まずは警察に被害相談をおこない現状を話してその場で電話してもらえるなら相手に警察から電話していることを理解させましょう。

難しいようならば法律事務所が設置している無料相談ダイヤルなどに連絡をして今後のアドバイスをもらうようにしてください。

どうすればよいか全くわからないと言う方は当サイトでも無料相談ダイヤルを設置しておりますのでこちらまでお電話をお願いします。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】フラワーライフは大丈夫なところですか?

【相談内容】

どうしてもお金が必要だったのでネットで調べてみつけた金融サイトに申し込みを使用と思いました。しかし、申し込みのページに、

※携帯本人名義以外及びメーカートラブルの方申込はご遠慮ください。

と書かれていました。私の携帯電話は主人の名義になっているのですが家族だし問題ないだろうとおもい申し込みをしました。すると電話が掛かってきてわたしの信用情報があまり良くないので回復すれば融資できると言われました。信用情報については知っていたので黙ってたのですがばれてしまったので融資は受けられないと思っていたら、担当者さんから携帯電話を買えばその履歴が情報として上がるので融資ができる、と言われうれしくなってしまいました。

ただ、いままでそのような金融会社に出会ったことが無かったし他で見たことも無い会社だったので調べたら闇金の可能性があることがわかりこわくなりました。わたしが申し込みをしたのはフラワーライフというところなのですが大丈夫でしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

結論から申し上げると闇金で間違いないかと思われます。時期と名称から下記のサイトであるとことがわかりました。

このサイトは現在、被害相談が急増している悪質な詐欺サイトで仮に携帯電話を購入して相手に渡しても融資されることは無く、次から次へと携帯ショップへ行けと言われ限界まで電話を買わせてきております。

たとえ相手がどんなに素晴らしい営業トークを話してきたとしても携帯電話を買えば融資ができますなどと言っているところは信用してはいけません。それは闇金サイトしか使わない独自の話法なのです。

すぐに警察に被害相談のをするか、法律事務所などが開設している無料相談で今後の対策をしっかりとたててください。また無料相談ダイヤルまでお電話いただいても同様にご対応させていただきます。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】返済履歴とばかりいってきます

【相談内容】

迷惑メールでとどいた金融でユニオンということろだったのですが条件とかがよかったので申し込みをしました。すると内村さんという担当者から電話がかかってきて私の信用情報を調べたらブラックになってて貸し出しNGになっているとかそんなようなことを言われました。

他社で遅延しているのでそれは分かっていたのでそれでも化してもらえるのかどうかを知りたいと言ったら融資はできる状態だとも言われました。しかし、信用情報会社が貸し出しNGになってるのでそのままでは貸せないから返済履歴を作ってくださいと言われました。返済履歴なんて初めてだったので戸惑ったのですが、内村さんがいうには私に3万円振り込むので毎週1.5万円を返済することで情報の上書き処理がされて融資できると言われました。

それでも借りれるならと思いお願いしたところ、翌日になぜか2.3万円振り込まれていてそれも個人名だったので少しおかしいなと思ってます。そして1週間後に支払いをしそれを3回ほど繰り返しました。でも全然融資されません。

これはやっぱり闇金なのでしょうか?ちなみにユニオンからの電話はいつも携帯で内村さんの番号だと言ってます。

080-9718-3839

です。それとユニオンと調べてもその電話番号は出てきません。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

結論から申し上げると闇金の押し貸し詐欺という悪質な特殊詐欺行為で間違いありません。これは融資をすると持ちかけておいてその実、小額の振り込みを何度もくりかえさせることで利益を上げる詐欺に分類される犯罪なのです。

数年前に登場してから数多くの被害者を生みだしてきた悪質行為ですからこれ以上、相手にお金を支払う必要はありません。どこまでいっても満額融資などされません。そしてキャンセルをするとキャンセル費用がかかるなどとさらなる金銭要求をしてくるのも特徴ですから気を付けて対処することが大切です。

まず、勤務先や緊急連絡先として知人などの連絡先を伝えている場合は警察に被害相談をしてください。その上で法律事務所の無料相談を使って相手との関係を断ち切る対応、振り込みをした相手の口座から自分に被害が及ばないようにする手続きを行わなければなりません。

押し貸し詐欺で厄介なのは相手が用意してきた銀行口座が犯罪により手に入れられた口座であり被害届の受理により凍結される口座であるということなのです。一見すると被害者には何も問題無いように思えますがこの際、その口座に振り込みをした返済者の口座も同時にとまってしまうことが確認されているのです。

つまりは犯罪者にお金を提供していると判断されてしまうわけです。警察主導による口座の凍結は大変に厳しく、解除するのはほぼ不可能と言われております。

口座凍結されてしまう前に速やかに対処しなければなりません。そのために法律事務所の介入をするわけです。

ご自身で主張したり、異議申し立てをすることも可能ではありますが当サイトに寄せられる報告の限りでは本人のみで凍結を解除出来たケースはほとんどありません。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】闇金からキャンセル料金を要求されてます

【相談内容】

キャッシングの申し込みをしたことはりません。なのに突然電話が掛かってきて、

「融資の準備ができましたのでご連絡いたしました」

と言われました。申込してませんよと何度言っても聞く耳を持っておらず、申し込みをしたのはわたしで自分たちはそのために準備をしてきたと繰り返し言ってきます。キャンセルするなら実務費用を払ってほしいということですごんできます。会社名を尋ねても、

最初に言ったのをきいてなかったのか?

とか、そんな感じで自分たちに都合がわるい質問は適当な応えをしている感じです。相手は片岡と言ってるのは分かってますが業者名は分かりません。キャンセル料金を支払えばおとなしくなるんですかね?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

最近、カタオカをなのる押し貸し詐欺のヤミ金業者からの相談が増えております。仮名だとは思いますがかけてくる電話番号は

090-4608-9593

でカタオカを名乗っているようです。他にもいくつかの被害相談がはいっておりそのどれもが押し貸し詐欺の手口とぴったり符合します。信用を作れば融資可能だと言われたケースもあれば、返済履歴が必要だといった場合もあります、そして今回のようにキャンセル費用を要求するケースもありました。

キャンセル料金については2万円前後を提示してくるようですが本日中に支払えと言っており無理難題を突き付けてきます。厄介なのは闇金が勤務先の連絡先などを聞き出している点です。断りを入れても相手が素直に引き下がらずあの手この手と声色を変えながらトークしてくるのですが、時に勤務先に電話をかけるなど荒っぽい行動をしてくることも報告され始めてきました。

押し貸し詐欺業者は総じて会社に電話することを嫌がりません。それがお金、売上につながるのなら平気で会社や親族、実家、果ては子供の学校や幼稚園にまで電話をかけてきます。

こうした問題は相手にお金を払っても解決しません。お金を支払えばカモリストに登録され色々な闇金以外の詐欺業者などからも電話がかかるようになります。そして、カタオカにお金を払えば味をしめて次の要求をしてきます。

もう結構ですと断れば今度は高額なキャンセル料金を要求してきます。偏差履歴を作っても融資は行っておりませんので払っても全くメリットがありません。そして相手が支払いに使っている銀行口座は犯罪行為により手に入れられたトバシ口座ですからそんなところにお金を入金していれば、犯罪者に協力したとして相談者さん自身も詐欺の捜査対象になるばかりか銀行口座まで凍結されてしまう可能性があるのです。

このように押し貸し詐欺業者と付き合うことは金銭面だけではなく自分まで犯罪のかたぼうを担いだとして警察に疑われてしまうリスクを持っているのです。

すぐに警察に相談してください。そして同時に法律事務所等が設置している無料相談に相談をして今後の対応などを協議することが大切です。

 

銀行口座や携帯電話を送らせる行為は犯罪です
融資をするために条件を出してくる業者は闇金濃厚です

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】弁護士から電話がかかってきました

【相談内容】

困っています。ある日、弁護士事務所から電話が掛かってきて2万円を返済しろと言われました。自分の口座に2万円を振り込んでるからそのお金を返金しなさいということなんですけど自分には身に覚えがありません。それどころか自分も2万円を他人の口座に入金していて何にことだか分りません。

これってどういうことなんですかね?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

ご相談の最初はこのような感じだったのですがお話を伺っていくとこの方は闇金業者の被害者であることが分かってきました。ことの経緯はこうなります。

まずご相談者さんがヤミ金に申し込みをした。
そこで業者から1万円の振込があり1週間後に2万円の振込があった。

次に業者から信用が出来たので預入れ融資をすると言われキャッシュカードをおくり暗証番号を押した。その口座が悪用され別の被害者がご相談者の口座に2万円を入金してきた

別の被害者がヤミ金と分かったため弁護士に相談をしたところ振込を↓銀行口座の持ち主である相談者に連絡がきた

つまり本来被害者であるはずのご相談者さんが詐欺の加担者として別の被害者さんから突っ込まれてしまったということです。これは以前からある押し貸し詐欺特有のシステムです。

アドバイスとしては別の被害者さんはすでに弁護士事務所を介入させておりますのでご自身で対応するのは実質的には難しいと言わざるを得ません。返金をしなければおそらく銀行口座の凍結手続きをしてくると思われます。異議申し立てはできますが正当な理由が必要になります。ここが問題なのです。

相談者さんはどのような理由があるにせよ自分の銀行口座を闇金業者に渡してしまっているのです。この時点で法律違反であり過失責任を問われます。

その口座が悪用されてしまったわけですから本来は相談者さんは被害者になります。しかし先に申し上げたように銀行口座は他人に渡した時点で過失が問われます。他人が自由に使えるような状態を作り出したことが問題になってくるのです。この状況でいくら異議申し立てをしても弁護士も銀行も警察も納得はしません。

この状況下でいえることは相談者さんも弁護士事務所を介入して問題の総合的な解決をはかる必要があるということです。

相手の弁護士は相談者さんが被害者ならばそれを立証できる書類なりを提出しなさいと言ってきます。どうやって立証するのかというのは本人では難しくほぼ無理なのです。こうした法律的な問題についてはこちら側も弁護士事務所を介入させて問題の早期解決、自信の身を守らなければなりません。

警察に相談するのも1つの選択肢としてあり得ますが、今回のケースであれば警察も当サイトの見解と同様に口座を渡した時点で被害者ではないというスタンスになりますし闇金業者が引き起こした問題とはいえ返金は民事ですから振り込んだ別の被害者と相談者さんの間の問題になってくることが予想されます。

すると警察は民事不介入ですからこの件については介入出来ないということになるのです。

 

 

 

【相談】Lineの掲示板で騙されました

【相談内容】

キャッシュクレジットというところに騙されたかもしれません。実は、お金にすごく困っていて個人どうしでお金の貸し借りが出来る掲示板でお金を貸してくれるという人に連絡をしました。

そしたらラインのIDを教えてきたのでそこでつながってやり取りはすべてラインで行いました。会ったことが無い人にお金を貸すのだからちゃんとしたい、と言われ免許証のコピーとキャッシュカードの写メを撮ってラインしました。

送ったらお金を貸してくれるのかと思ったのですがその後もやり取りをしていてもお金は借りれないばかりかアダルト的な動画を撮って送ってほしいと言われました。そのまま逃げたらこちらは取り立てることが出来ないからアダルト動画を担保にすると言ってました。

その時は本当にお金が必要だったので動画を送ってしまいました。

でもその後もお金を貸してくれる気配が全くなくまた別のアダルト動画を送ってほしいと言われ困っています。本当はもうお金も借りたくないですし関係もやめたんですが退出したら送った動画を拡散されると思うとそれもできません。

どうしたらよいでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

個人間融資と呼ばれる手法でここ2年ほどで被害相談が出来てきている手口です。その多くは闇金グループだったり詐欺グループだったりするので実際にお金が借りられるわけではなく押し貸し詐欺、白ロム詐欺、銀行口座のだまし取り等の被害になってしまっているようです。

しかしながら今回のケースは相手が取り込み詐欺の要求をしてこないことから目的が異なっている可能性があります。個人間融資についてはその是非が問題になり始めております。本来、貸金業を目的として行うには貸金業登録許可を取得しなければなりません。個人間融資とはいえ融資であれば当然ながら許可が必要になってくるわけです。

そもそもがそこに問題があるため相手は電話番号や実名等を言わないのであると考えられます。さて今回のケースですが前提として相手が出資法違反に抵触する違法行為を行っている事がありますがそれ以上に愉快犯的な犯行であることがわかります。

アダルト動画を販売目的なのかリベンジするためなのかはわかりませんが警察に相談をされることをおすすめします。趣味としてそのような動画を集めているのかもしれませんが犯罪に抵触する可能性が過分にあると言えます。また拡散などすれば名誉棄損、心神喪失といった点でも争えるかと思います。

警察に相談をして民事問題だと言われてしまったらば弁護士事務所に相談をしてください。こうした己の自己満足を得るためのような行動がどれほどの人間を苦しめているのかと思うと胸が痛くなります。

まず警察への相談、その後民事として法律事務所に相談をしてみることを強く勧めます

 

1 2 3 4

ローンシャーク