カテゴリー: 銀行口座相談

【相談】ベルコというモニター詐欺に遭いました

闇金とは違うんですが私も銀行口座を騙し取られてしまいました。そもそものきっかけはパソコンのメアドに出玉モニターの仕事ありますというのがあってそれに興味が合って申し込みをしました。それはパチンコ屋でパチンコを打つお仕事で誰でも出来るという触れ込みと趣味を仕事にできると言うことだったので。

私はパチンコが好きで借金もした経験があるんですがギャンブル依存症という病気でいまでもやめられずにいるのでこの仕事は天職だと本当に思ってました。

申込をすると私の信用性がないとかそういうことを言われ携帯電話を買ってそれを売って資金を作ってくださいと言われました。解約金とか全て出してくれると言うので安心して全部で4台の携帯電話を買いました。それは高値で買ってくれるところも紹介してくれたのでよかったんですけど、その後私の口座を送るように言われ送ってしまったんです。いま思えばなんで口座を送らなきゃいけないのかと思いますがその時は仕事がしたい一心でしたので何も考えませんでした。後で返してくれると言ったので。

その後、数日たっても音沙汰が無いので電話しても担当者がいないとかそういうのになってしまって詐欺じゃないかと不安になり調べたらベルコはパチンコ詐欺だと書いてるページを見つけました。銀行の口座とかを送ってしまっているのでどうしたらよいかわからず調べたらここだったら話聞いてもらえるかと思って連絡しました。

私はどうすればよいですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

お電話でかけてこられた女性でしたがアドバイスとしてまずお伝えしたのでは相手に送ってしまった口座が悪用されるのを防ぐためすぐに銀行に出向いて口座の利用停止手続きをして下さいと伝えました。利用停止とは入院も出金も出来ないようにすることです。

こうすることで相手が犯罪グループにトバシ口座として転売しても犯罪利用されないようにすることが大切です。仮に犯罪に利用され被害届がでてしまったら相談者さんは被害者ではなく加害者になってしまいますからね。

そして次に法律事務所にてこの問題の解決点を相談するとをお伝えしました。警察よりも先に法律事務所に相談する理由は、相談者さんのが現在、被害者ではなく加害者と認識される可能性があるからです。警察や銀行のスタンスで考えれば相談者さんのやった行為はまさに犯罪グループへの協力以外に無いからです。

そこで法律事務所で警察や銀行に対する対応等をしっかりと協議した後、自身が取らなければならない行動とお願い出来る法的な手続きをしっかりと洗い出し警察や銀行に対処することで問題を迅速に片づけることができるようになるわけです。

今は無料相談ダイヤルを持っている事務所も多いので費用をかけずに情報を集めることもできますがまずは相談をして現状を把握することが大切です。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】融資するために銀行口座を送れと言ってきました

【相談内容】

あまりにおかしな話だとは思うのですが質問します。お金に困って個人融資掲示板で個人融資を利用しようとおもい探していてみつけたところがあります。消費者金融マンだと思うのですが早口であまり聞きとれませんでした。

その人にお願いしようと思っているのですがシステムが複雑でわかりにいのですがどうも特殊な融資をしているみたいで私の持っている銀行口座に融資をしてくるみたいです。

新規で口座を作ると時間がかかるからとりあえず持ってる口座をすぐに宅急便で送ってほしいと言われて送ってしまいました。新しい口座を作りに行ったり色々としていたんですが融資されません。なんど電話しても相手の人が出なくなってしまったんでおかしいと思ってます。

相手は金田と言ってます、電話番号は052-747-5035でかけてきます。

このままにしていても大丈夫でしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

このままにしておくのはあまりにも危険です。
銀行に連絡をして闇金に送ってしまった銀行口座の一時利用停止手続きをしなければなりません。

これは銀行口座をだまし取る詐欺の手口で間違いありません。彼らは個人間融資サイトなどに出没しておりますが実態は飛ばしの銀行口座を手に入れることを目的とした詐欺グループです。他人名義の銀行口座をだまし取りそれを犯罪グループに転売することで利益を挙げております。

転売利益を目的としているので融資をする必要が無く高利貸ですらありません。出資法に引っかかるというよりも詐欺罪に抵触する行為です。銀行口座は1箇所が凍結されると他の同名義人の口座も停止するため1名義で1口座をだまし取るのが今の流れです。

すでに相談者さんからは1つの口座をだまし取っているため彼らの仕事は完了してしまっているのです。従って連絡が取れなくなっているのです。
転売して相手が犯罪に使ってしまえば強制凍結されてしまう可能性があります。

そうなると今後新規で銀行口座を作ることができなくなるだけではなく持っている全ての口座が凍結される事態に発展します。そうならないように一刻も早く銀行に出向いて口座の利用停止手続きを取る必要があります。

この問題は新規の詐欺手口になるため弁護士事務所等でも取扱いをしてくれる先生が少ないのが実情です。司法書士事務所で闇金に口座を私してしまい凍結されれていなければ無料相談を受けつけてもらえる先生がいらっしゃいますのでできるだけ早く相談されることをお勧めします。

警察主導により凍結されてしまった後ではほとんどできることが無いだけではなく、相談者さん自身も犯罪ほう助の罪に問われる可能性があることを理解しなければなりません。

【お問合せの多かった法律事務所の無料相談ダイヤル一覧が出来上がりました】

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】返済できないなら銀行口座を追担保にいれろ

【相談内容】

昨年の夏ごろにお金がなくてサイトに申し込みをしたら、1万円を貸すから信用履歴が出来たらもっと貸すといわれ実際には5000円でしたが借りてしまいました。その後もほしかった8万円の融資はしてもらえず返済日をこえたから延滞金が発生したと言われいままでで約15万円以上返済してます。
しかしもう融資も要らないので完済したいと言うと完済すると8万円の融資だけじゃなくてキャンセルしたことによる手続きなどがかかって20万円になると言われました。その後は1週間ごとに2万円の支払いを要求されて支払いしてましたがとうとう払えなくなりこれ以上は無理だというと、銀行口座を担保にすれば返済を猶予してやると言われ怖くてキャッシュカードを送ってしまいました。
今月末までは支払い猶予してもらってるのですがこの間銀行に出向いて口座の残高確認をしようとおもったら使えなくなっていて窓口に来てくださいみたいなのが出てしまいました。そこで銀行の窓口に行くと、私の口座は警察から利用停止依頼が来ているといわれ驚きました。もしかすると警察からも連絡があると思いますといわれ気が動転してます。
おそらくは闇金業者が勝手に何かをしたんだと思いますがこれから先どうなってしまうのか心配です。
一体何がおこってるんでしょうかおしえてください。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

典型的な押し貸し詐欺の手口であると言えます。ご質問の件ですが厳しい回答になると思いますので信じられないようであれば法律事務所の無料相談などで確認をして下さい。
まず相談者さんが闇金業者にどのような理由があるにせよキャッシュカードをわたし暗証番号を伝えた行為は犯罪を助けた行為とみなされる可能性があるということです。そして警察も銀行もこのような状況になった人物を被害者とはみなしていない傾向があるということです。従ってご本人さんがいくら無実を主張しても表面上では納得するような発言をもらえるが実際には何1つ状況を変化させることは難しいと思われます。

警察の要請と言うことは預金保険機構に相談者さんの名前がリストされたということです。この団体は日本のほぼ全ての銀行が加盟しておりますので以後、相談者さんの名前で新しく銀行口座を作るのは難しいと言わざるを得ません。
あまりにも厳しいとは思いますがそれが現実であり、犯罪者と関わるのであればその相手にも過失、そしてそれなりの覚悟はしてもらうというのが今の詐欺問題の現状なのです。

問題になった銀行口座はすでに相手に渡して犯罪に使われているためどうにもなりません。しかしながらほおっておけばリストを確認した他行も相談者さんの口座の利用を停止してきます。これは最後の1つが止まるまで続きます。結果的に相談者さんは銀行口座を保有することが出来ない事態になります。
新しく口座を作ることもできず、今ある口座も凍結→強制解約という流れになってしまうのでその前に手を打たなくてはなりません。

この手の問題は弁護士事務所や司法書士事務所でもなかなか受任してもらえないのですが闇金問題の取り扱いをしている法律事務所で関連口座の凍結について対応してくれるところもあります。
現状も闇金業者と付き合いがあるようですから関係の断ち切りや嫌がらせの停止と併せて銀行口座問題についても相談してみるとよいと思います。
闇金問題に対して無料相談ダイヤルを発行している法律事務所の一覧ページへのリンクを付けておきますのでご自身で連絡をしてみてはいかがでしょうか。

ヤミ金被害や脅迫・恐喝被害を取り扱う法律事務所無料相談ダイヤル一覧

【相談】生活用口座だけでも凍結解除したいのですが

【相談内容】

2年ほど前に闇金と関わりを持ってしまいその時に返済ができなくなり銀行のキャッシュカードをと暗証番号を教えてくれれば返済を待つと言われて怖くなり相手の要求に従ってしまいました。
その時に悪用はしないと言われたのですがもし気になるようなら銀行に言って
「財布を紛失したので銀行口座を止めてください」
と言えばいいですよと言われて信じてしまいました。何時だったかは忘れてしまったんですがその後、銀行からハガキが届いていたのですが自分の生活口座ではありませんでしたのでほおっておきました。
そして先週になって勤務先の経理から呼び出しをされて私の銀行口座に入金が出来ないと言われました。
銀行に連絡をしたら、私の口座が警察からのリストに載っているので利用を停止しましたと言われ、解約をしてもらいたいとも言われました。
その時に闇金業者から言われたように、
「財布を紛失してその中にあったカードが悪用された。」
と伝えると担当者が男性に代わり、
「では警察と銀行に紛失届はだされてますか?」
と質問され、
「忙しかったのでしてません」
と答えると
「いずれにしても警察主導なので警察に訊いてください。凍結した警察署の連絡先を教えます」

と言われました。警察に連絡をしたのですが私が口座を売っただろうとしか言われず、落としたというと、
「紛失届は?普通財布落としたら紛失届だすでしょ?それをしていないということは大方、闇金業者あたりからおとしたと言えとか言われたんでしょ」
全てお見通しでした。私としては生活用の口座だけで良いので凍結解除してもらいたいんですがなんとかなりませんでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

大変に厳しいことを申し上げますが、やるべきことをやらなかった相談者さんが銀行口座の凍結を解除することは難しいと言わざるを得ません。
現在、銀行も警察も特殊詐欺の撲滅に対して必死に戦ってます。特に警察は道具屋と呼ばれる携帯電話の提供会社やトバシ口座等を提供している口座買取屋を道具屋として摘発対象にし日々情報収集しております。
相談者さんは恐怖から闇金業者に銀行口座を渡したばかりか、言い訳をしてしまっている以上、警察や銀行が相談者さんを善意の第三者と見ることは出来ないと思われます。
財布を落としたなどという言い訳は通じません。
それが言い訳か本当のことなのかなぞ警察も銀行も質問をすればわかることなのです。相談中に銀行の職員と警察が紛失届について指摘しておりますがまさにその質問をするだけでウソかどうかをある程度判断することが出来るのです。
一般的に考えて財布をおとして紛失届を出さないなどというのは考えられません。何かほかに意図があったと言われても言い逃れは出来ないでしょう。
ご本人さんに罪の意識が無いので警察官や銀行に逆ギレするケースも増えているようなのですが全く見当違いです。

相談者さんのやった行為は犯罪と言われても仕方が無い行為なのです。その行為をないがしろにして何とかして下さいというのは大変に身勝手であると言われても仕方が無いと思われます。現在、銀行口座凍結問題についても前向きにアドバイスをしている法律事務所がいくつかあります。しかしながらその事務所の大半が以下の相談はNGといっているのです。

・自ら銀行口座を売ってしまった
・紛失といっているのに紛失届を出していない
・手元にキャッシュカードと通常がそろっていない

生活口座についてはある程度、銀行側も譲歩してくれる場合もあるようなので銀行側と交渉するしかないのが実情です。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】2年前に無罪だったのに今、銀行口座が凍結された

【相談内容】

以前、口車にのせられてしまい友人に使っていない銀行口座を貸してしまいました。その後すぐにその友達が引越しをして居なくなってしまい連絡も取れなかったのですがある日、銀行から電話がきて私の口座に不特定多数の人から入金があるので何をしているのか説明しに来てほしいと言われました。
そこで銀行に行ったら警察官が2人きて、詳しく事情を聞かせて下さいといわれ警察署に連行されました。
そこで私は自分の口座を友人に貸したことを伝え、私も驚いていると言いました。ところが警察では私が口座を売ったとか犯罪に使われることを知っていたとか犯人扱いで聞かれました。
本当に犯罪にかかわったことは無いのでそれを話して警察では理解をしてもらいました。
でも結局裁判になるとか言われて困っていたんですが、書類をそろえてくださいと言われ、必要な書類を持って裁判所に提出をしたらそれで問題は解決しました。
裁判というのもなく私が罪に鳴ることもありませんでした。
ところがもう終わったと思っていたのに今年に入って私の銀行口座の1つが凍結されてしまいました。
罪人じゃないのになんでこんなことになるんですか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

どのような理由があるにせよ友人に銀行口座を貸した時点で相談者さんに多大なる過失があることは否めません。
警察署でもそのことは頭が痛くなるほど言われたと思います。さて問題の件ですが、当時相談者さんの口座が犯罪に使われ被害者が警察に被害届を提出するなどして警察主導で銀行口座が停止したと思われます。
このような場合、警察がリストから名前を削除しない限り新しく口座を作ることはできないと言われます。
それと同時に友人に渡していない口座についても同名義人であれば凍結される可能性が出てくるのです。
今回のケースもまさに関連した口座の凍結と言えるのではないでしょうか。
このようなケースでは凍結されてしまった口座の凍結解除をする必要があります。銀行では凍結に対して不満があれば異議申立書なる書類で凍結解除依頼をすることができます。
しかし警察主導による口座凍結の場合はご本人さんが問題の対象者となりますのでそのままハイわかりましたとはなりません。
大抵の場合、弁護士等法的な権利を行使できる事務所にお願いをして関連口座の凍結解除手続きをしてもらいます。
それとて100%ではなく実際に口座凍結が解除されるかはわかりません。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】自分の口座が振り込め詐欺に使われました

【相談内容】

私の口座が振り込め詐欺につかわれてしまいました。闇金とか副業とかではありません。財布を落としてしまいその中にあった銀行のキャッシュカードが使われてしまいました。
その時は警察にも銀行にも届けていませんでした。財布の中に暗証番号を書いた紙を入れていたので使われてしまったんだと思います。
銀行から連絡があって、警察の要請により利用停止としたと言われて困ってます。
詐欺グループとは関係もありませんのでなんとかしたいです。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

この方に関しましては途中でアドバイスを停止させていただきました。理由は事実を語っていないと判断したからです。
正直このようなご相談は大変に多いのですが半数以上は話にウソがあるのが実情です。

財布をおとした

これは闇金にキャッシュカードを渡してしまったり売ってしまった方、副業と持ちかけられて銀行カードを渡してしまった方がよく使う「言い訳」なのです。
本当に財布をおとした方と作文をした方には明らかな違いあり、作文した方には共通した特徴があるのです。
そして仮に本当に財布をおとしたと仮定してもこの方には重大な過失がありますので警察や銀行は手助けをすることは無いと思われます。

「財布の中に暗証番号を書いた紙を入れている」
忘れるから入れておいたなどという言い訳は通じません。この時点でこの方には回避することが出来ないほどの非があると言わざるを得ないのです。
銀行のキャッシュカードは本人以外の人物が利用することを禁じております。さらに言えば他人が勝手に使えるような状況を作り出すということも認めていないのです。
従いましてこの方が忘れるから暗証番号とキャッシュカードを同じ財布に入れていたという主張は全く的外れで世間一般的には理解出来る話だとしても警察や銀行には通じる話ではないのです。

また当サイトに寄せられる話をまとめても、落とした財布に入っていたキャッシュカードが悪用されたケースは大変にレアでほとんどありません。
今回のケースでいえば警察に届けないことも不自然ですし銀行に利用停止の連絡を入れていないことも不自然なのです。

通常、財布をおとした方が取られる行動は、クレジットカード会社に連絡をしてカード利用の停止、銀行に出向いてキャッシュカードの利用停止、身分証明書の悪用を避けるため警察に紛失届を提出するものなのです。めんどくさいからしなかったとか時間が無かったのでやらなかったと発言する方の大半は財布を落として悪用されたのでは無く自らの意志で第三者に自身のキャッシュカードを渡しているのです。

当サイトは警察ではありませんので確固たる証拠が無くても、事実と異なると確信すればそれはアドバイスを停止致します。
情報を提供するかしないかを判断する自由を持っているからです。
そして銀行も同様にサービスを提供する自由、提供しない自由を持っているということです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】闇金になりすましで銀行口座をつくられました

【相談内容】

闇金からお金を借りた自分が悪いのですが、返済ができなくなり困っていたところ闇金業者から、
「返済猶予として身分証明書のコピーを写メで遅れ」
と言われて身分証を送ったところ返済専用の銀行口座を作るので書類が自宅に届いたら連絡してくださいと指示され言われてた通りにしてしまいました。 封を開けてはいけないということだったので中身が何なのかもわかりませんが、その後業者とは連絡がつかなくあり、今月になり銀行から電話で私の口座が詐欺に使われたので凍結しますと言われました。

詳しい事は岩手の警察に問合せをして下さいと言われ、問合せをし素直に行ったことを話ましたが警察からは、
「あなたは詐欺の片棒を担いでいるわけで警察としては助けることはできません。捜査の進展によっては再度お伺いするかもしれません」
とまるで犯人扱いで、初めて自分のしたことを後悔しました。 勝手だとは思いますがいま、闇金以外の口座も止まってしまったのでなんとかならないでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

闇金と分かっているのに身分証を渡してしまった行為、なりすましで銀行口座をつくられることを分かっていながら銀行からの郵送物を犯罪者に渡してしまった行為は何を持っても言い訳出来るものではありません。
警察が強い態度で話をしたのも当然であると言えます。警察は刑事事件を扱う機関ですから今後、詐欺において警察が真剣に立件を視野に動くのであれば、相談者さんにも過失は問われるかと思います。

銀行口座のアドバイスとしてできるのは、いま使っている銀行口座が関連して止まってしまっている場合、犯罪の前科等がなければ関連口座の凍結についてのみ銀行に異議を唱えることで解除出来るかもしれませんということです。
なりすましで作られてしまった口座はすでに犯罪用として使われておりますからこちらはどうにもなりません。しかし関連口座は別です。

しかし当事者が何を言っても警察や銀行がまともに話を聞いてくれないことも事実です。従ってこうした問題はお近くの法テラスに相談するか、ちかくの闇金問題を扱っている弁護士事務所に相談するのが良いようです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】財布を盗まれた上に口座を悪用されました

【相談内容】

3年ほど前に呑み屋でトイレに行ってる時だと思うですが財布を盗まれました。警察には盗難届を出したのですが先月になって銀行から連絡が入り銀行口座を凍結します。と言われました。
意味がわからずなんで止めるんですか?そもそも使っていない口座なのになんで?ときいたら、犯罪に使われたからだと言われ財布を盗まれたことを思い出しました。
口座を止めた警察署に電話をして紛失届が出てると思いますと説明してなんとか理解はしてもらえましたが銀行口座の凍結解除は銀行の仕事と言われました。
生活用に使っている銀行からも来月末に解約してもらいたいと言われてしまってます。
生活口座だけはなんとかして守りたいです。

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

盗難届を提出したとき同時に銀行でもカードの利用停止と再発行手続きをしていればこのような問題は防げたと思います。
いまさらその話をしても後の祭りなのでこれからの話をしようと思います。
被害届から銀行口座を凍結した警察署にリストから名前の削除をしてもらうように要請をすることが大切です。犯罪にかかわっていると判断されると犯罪者の集金用口座と捉えられ被害者の口座が凍結されるケースが目立ってきております。
預金保険機構に名前が登録されると関連して全ての口座が止まるまでこの状態は続きます。
疑いが晴れたのであればまずリストの削除依頼が第一です。
さらに関連して止まった口座について解約手続きをする前に凍結解除手続きをすることが肝心です。
相談者さんは問題の当時者ですから何を言っても聞き入れてはもらえません。そこで、法律事務所に相談をして関連して止まる口座について対策してもらうと言うのがこの問題のポイントになります。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】知らない間に口座が止まった?

【相談内容】

お金を引き出しに行ったら口座が使えなくなっていてATMの横の電話でそのことを話したら来店してくれと言われました
来店したらなんか不特定多数の人から口座を使われているので確認したいと言われなにもしてないのにおかしいですと言ったら警察が来て署まで来てほしいと言われました。

自分は何もしてないのに犯人扱いとか何なんですかね?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

電話を受けた相談員は最初に違和感を感じたそうです。銀行口座は厳しいチェックのもとに管理されていますので間違いなどで口座が勝手に止まるような事例にあたったことが無かったからです。そこでこの相談者さんが事実を伏せて話をしていると考えいくつか質問をしました。

「口座が勝手に止まることはありません。何か話をしていないことはありませんか?」
「口座は譲渡も売買も貸すこともできませんがなにも記憶にありませんか?」
すると、最初はまるで被害者のように話をしていた相談者さんの態度が変わり、
「心当たりがあることがありますがそれですかね?」
と話をしてくれました。よくよく話を訊いてみるとこの方は以前に口座レンタル業者なるところから電話がかかり、使っていない口座をレンタルさせてもらえれば利用料金、レンタル料金として月に3万円×口座数を振り込みますと持ちかけられ合計で4枚の口座を渡していました。

警察や銀行が調べればそんなことは直ぐに分かってしまいます。警察や銀行は犯罪撲滅に対して真剣に対応していますので下手なウソなど簡単に見抜いてきます。今回の相談者さんのように甘く考える方がとても多いため、この相談について厳しい意見をもとに記事とします。
口座買取屋や闇金が口座を渡せと持ちかけてくるときに、警察などに対する対応方法などもレクチャーしてくることがあります。しかしそのようなレクチャーは警察や銀行の前では全く通じません。それどころか印象が悪くなり、悪事を意図的に働いていると理解されれば口座凍結リストなどから名前の削除もしてもらえなくなるような事態に発展する事すらあることを理解して下さい。

尚、この相談者さんについては警察に行き正直に話しをすることが先決ですとアドバイスし当サイトに対しても事実を話さずにアドバイスだけを聞き出そうとした行為があったため相談員の独自判断でアドバイスを中止いたしました。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

【相談】生活用口座を止めると言われてます

【相談内容】

1年ほど前に携帯電話に連絡があって使っていない口座を有効活用できる不労所得ビジネスがあると言われました。
怪しいとは思いましたが1つの口座をレンタルする事で1ヵ月4万円のレンタル費用を払うと言われお金の誘惑に負けて2つの使っていない口座のキャッシュカードと通帳を送ってしまいました。
相手から4万円のお金が入りましたがそれ以降は連絡が取れなくなってしまいました。

1ヵ月ほど前に銀行から電話があり富山県の警察からの要請で私の口座を利用停止にするよう依頼されたといわれ、事情を伺いたいので来店して下さいと言われました。来店したところ不特定の個人から入金が確認でき、理由を訊かれました。
レンタル業者から何かあったらキャッシュカードをおとしたと言えと言われていたので、紛失しましたと伝えたのですが紛失届を警察に出しましたか?とか暗証番号の管理はどうしてましたか?など色々と質問され結果として口座を解約してほしいと言われ解約に応じました。

そして先週になって生活用口座の銀行からも電話があり口座の利用停止について電話がありました。しかし、給与の振込とか支払いがあるので止めないでくださいとお願いしたら今年の12月までは利用できるよう特別手配をするがそれ以降は強制解約になりますと言われました。

他の口座は全て止まってしまったとしても生活口座を止められてしまうと給与の振込とか支払いが出来なくなってしまうので何とかならないでしょうか?

※電話などの回答もあるため当事務所で文章構成しております

【ご回答します】

銀行口座はレンタル出来ません。知らなかったこと主張したとしてもそれが金融機関や警察に通じることもありません。警察や銀行は犯罪組織がお金を集金するために銀行口座をだまし取っていることを知っていて対応してますから当事者が何を主張しても自己責任の上で犯罪に関与したと判断します。
ご相談の内容からすると銀行がとった行動は他の銀行と比べて親切であると言えます。
大手都市銀行では猶予など設定していないようですからその点では顧客の生活を考えてくれていると言えます。しかし、時限で凍結ということですから対応をする必要はあります。
問題になった口座ではなく、関連して凍結されてしまう口座については弁護士などを通して生活に大きな変化が出てしまうことに関しての主張、犯罪に直接かかわっていないことの証明をしてもらいながら凍結の延命をはかってもらうしか方法はありません。

預金保険機構に名前がスコアされてしまうと以後、新規口座を作ることはできません。従って現状では関連した口座の凍結解除が唯一の解決方法だと言えます。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/loanshark/20160617/20160617161209.png

1 2 3

ローンシャーク