カテゴリー: 2017年ヤミ金

【ヤミ金】エースはキャンセル費詐欺

手口:キャンセル費詐欺/特殊詐欺
被害報告:
貸金業番号を取っていない闇金がまた1つでてきました。闇金でもお金貸してくれるならいいという人がいるようですがトンデモナイ勘違いですね。

今のこういうサイトってお金貸してませんから

他のブログとかで貸します貸しますとか貸します詐欺といった造語を作ってましたけど的確ですよね。まさにその通りです。

「貸してあげるからその代わりに携帯電話とか予約してきてね。ローンの履歴をキレイにするためだから携帯端末はちゃんと別の高価買取業者紹介してあげるらかね」

と言われて気持ちよく東京都下の住所に携帯送ったら最後、

「なんか信用情報の反映が遅いんだよね。だから別のところでもいっかい買ってみてよ。そしたら反映されると思うから」

なんておかわり要求された揚句、電話通じなくなってドロンとかそんな感じですから。実際にお金が借りれました!なんて人、聞いたことありませんよ。

だからここも申し込みしてしまうとあとあと面倒になるし結果的にお金貸してもらえないので気を付けてください。

もし相手に会社とか勤務先電話番号とか伝えてしまった人は弁護士とか司法書士といった闇金バスターのプロに無料相談してください。そのほうが被害が広がる前に解決できる可能性が飛躍的にアップしますから。

サイト名:エース

運営会社:

担当者:

所在地:東京都港区港南2丁目16

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:http://seven-pockets.com/J3TNu/annai3.php?s=tn**

サイト画像:

【ヤミ金】エンプランナーはキャンセル費詐欺

手口:キャンセル費詐欺/特殊詐欺
被害報告:
他社で断られたりした人でも貸せますから!的なことが書いてあってそれがこのサイトがウケている理由とありますがそんなわけないですね。少なくともこのサイト闇金なのでお金貸してる時点で違法ですから。貸してればね。

それともう1つ違法な金融会社からお金借りたらその人も犯罪者の一味になる可能性あるんで気をつけましょう。こっちのが問題で最悪、銀行口座凍結されたり、銀行から来店して事情説明しろ、さもないと凍結します、と言われます。

ではまず会社概要から調べてみましょう。所在地→何にもない。あえていうなら運河って感じ。そんなバカなことないでしょ。結果、ウソ。

会社名は株式会社とも有限会社とも書いてないので法人じゃないですね。もし法人というなら登記を調べればよいだけですがこんな中途半端な住所で登記は出来ないのでこれもウソ。

固定電話番号とか責任者をかかないと特商法という法律に違反しちゃんですがそれも書かれていないので違反ですね。

とここまで書いててわかると思いますが業者は自分たちの存在を買く従ってますね。だから何を聞いても最悪逆ギレされるだけなので業者と戦う意味とか全くないです。

申し込みをしてる人は戦うのではなくどうやって相手とサヨナラするかだけ考えましょう。まず大事なのは警察。最初にやるのは警察に行ってしっかりと被害相談をすることです。その時に相手の電話番号とか担当と言ってる人の名前と何を言われたのか、です。これくらいの情報はまとめておきましょう。

そこで警察官が電話してくれればいいのですが実害がないとなかなか電話してくれませんし、電話してくれても闇金業者はなんのことだかわからないとすっとぼけます。そこで電話が止まればラッキーですが止まらない時は10倍返しだ!くらいの勢いで電話ラッシュになります。

警察に行った後に元気よく電話が鳴った場合は次の手を打ちます、法律事務所の助けです。

これは今のヤミ金業者にはある程度効果があると言えます。そもそも他にもっと良い手があればいいのですが無いんでこれ以上の強い対策というものが無いんです。

それでもかなりパンチがあるようでしっかりと対策してくれます。特に会社とか緊急連絡先にたいして弁護士事務所が説明してくれるので自分の身は守れます。勝手に闇金に会社の番号教えちゃってるから下手したらクビですからね。それを考えればこれだけでも素晴らしい対策です。

費用が心配とかお金がない!って人でもたすけてくれるのがこの手の法律事務所の強みです。いまだと5万円以下くらいが相場なのでお願いしてもそれほど高くは無いんですがなんとローンで受けてくれるところがほとんどです。

闇金業者との戦いをやってる法律事務所は被害者さんがお金無いのをしってますからこういう素晴らしい料金形態で仕事を受けてくれるんです。被害が何10万円とかになるくらいなら頼んだ方がよっぽど安いです。

サイト名:エンプランナー

運営会社:

担当者:

所在地:東京都千代田区外神田1-1

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:http://crack-potato.net/N3aUT5bJ/?s=tn***

サイト画像:

【ヤミ金】ユニバース(03-6912-7124)は押し貸し詐欺

手口:キャンセル費詐欺/押し貸し詐欺/短期高利
被害報告:
2017/10/12更新しました。
このサイトの手口がハッキリと判明致しましたので続報します。担当者は複数名いるようですがそのうちの一人は「シライシ」と名乗っており押し貸し詐欺の営業をしております。押し貸しとは希望する融資とは全く異なる1万から2万円程度のお金を振込んできて翌週に2倍から3倍の金額を返済させる手口です。実際に満額融資等はしておらずこの短期高利ともいえる7日返済をずっと繰り返すんですね。警察等では融資保証詐欺とならんで詐欺として扱われているので闇金ですらありません。

そして相手が指定してくる返済口座は犯罪経由による第3者口座ですから即効で凍結されます。すると被害者の口座も凍結されるおそれがあるので大変にまずい状態になるわけです。これ一度、凍結されると2度と銀行口座は新規で作れなくなるので闇金問題以上にヤバい事態になりますからそのことを忘れないでください。

かなり以前からこのサイト存在してます。それでも消えないのはよほど申込率に優れたサイトなのか被害相談が深刻化していなかったのかではないでしょうか。

会社概要などとかかれていますが法人として登記していないので会社ではなく個人です。

いまどき個人でやってるキャッシング業者など存在しません。貸金業番号取るときに資金を提示しなければいけないのですがバカみたいに高い金額なのでそのお金あるなら他のちゃっとした事業をやるって人がほとんどだからです。

ということでモグリの違法な金融サイトということになるわけですね。そして住所です。他のサイトにも書いてありましたけどこの業者が書いてる住所って存在しないんですよね、つまりウソ。それでも調べるとなんと品川駅。もうバカらしいです。

完全なる闇金です。

相手の言いなりになっているとトンデモナイ金額の被害に遭いますから気を付けてください。貸す貸すと言っておきながら実際には貸さない貸します詐欺濃厚な業者なのでどんなにいいこと言われても信じたら地獄みます。

貸します詐欺の見極めはかんたんで、お金貸す代わりに携帯電話契約してよ、とか、独自審査で通すからキャッシュカードを送ってね、というのがほとんどです。それ以外を言われたら押し貸し詐欺か融資保証詐欺なんでどれも全部、詐欺です。

携帯電話なんておくったらどこまでも電話してきて次はドコモ行け、とかソフバンで2台買って送れ、明日融資するから!

と天丼でかぶせてきます。被害額はかんたんに60万円超えてきますから。いまのアイフォンとかアイパッドけっこう高いですからね。

対策方法として、相手から電話かかってる人はまず警察。何があってもまず警察に話すことが大事です。銀行口座をだまし取られてる場合はしっかりと話しておかないと後々、とんでもなく厄介になります。

そして法律事務所。

これも鉄板です。ただ闇金とか詐欺に詳しい弁護士じゃないとダメです。ノウハウ盛っていないので闇金業者に見透かされて全く役に立ちません。挙げ句に、

「頑張りましたけどムリです。辞任します」

と言われて勝手に辞任されるなんてはめになる前にチャットしたところ見つけましょう。闇金バスターしてる法律事務所はたいてい、無料相談の電話番号持ってます。そこで担当者がしっかりと話を聞いてくれますからそういうところを見つけることが大事です。

そこでたすけてもらいたいと思ったらお金の話をしましょう。いまは5万円以下で闇金業者と戦ってくれますし、ローンで支払いもできると思います。層いうのやってない!とかいうところは専門じゃないかもしれないくらいに思っていても良いかもしれません。

とにかく、業者の嫌がらせが本格化する前に対応することが大事です。

サイト名:ユニバース

運営会社:

担当者:シライシ

所在地:東京都品川区大井4丁目4 3F

電話番号:03-6912-7124

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:http://seven-pockets.com/h3SjG/annai3.php?s=tn***

サイト画像:

【ヤミ金】familyファイナンスはキャンセル費詐欺

手口:キャンセル費詐欺/特殊詐欺
被害報告:
ハッキリいうと「闇金」です。間違いありません。そもそもこのサイトのデザインですがいままですごい数のヤミ金がつかっていたテンプレなので観た瞬間にアウトとは思いましたが調べたらやっぱりダメでした。

住所なんですがこの所在地存在しません、厳密には。ただ番地が抜けていると言うだけではなく業者が検索されるのをきらっておかしな住所にしたんでしょうね。ただ、ディテールに細かかったようで住所はウソですがアルカディアビルは存在します。12階というフロアがあるのかについては謎ですが。

姑息ですね。土地やビルの管理会社にバレるとサイト削除依頼をサーバ会社にされるので面倒だからこうしてるんでしょうが逆に目立ってます。この住所を入力すると闇金だから危険と告知してるサイトばっかりが検索にヒットします。

もうその時点でこのサイトの賞味期限は終わってると言えるでしょうがいまだに続けているのは気づいていないかサイト変更に費用がかかるためお金出したくないと思ってるかのどちらかだと思いますね。

貸金業登録番号は無いのでもちろん、そんな登録はしていません。登録して身分とか明らかにしたらすぐに捕まっちゃいますからね。浮浪者とかに依頼してもバレます。そして浮浪者もバカではないので安い金額で名義貸しすることも無くなってきました。

ということでサイトは頭からお尻まで全てウソです。

申し込みページで勤務先名と勤務先電話番号に◆が付いてると言うことは業者は申し込みを受け取った時点ですでに会社情報を知っていることになります。これは大変にヤバいです。ふざけた発言をしたりイラついて相手に不満などいおうものなら即、会社に電話がかかりあることないこと言われます。

そしてこのサイトは広告代理店を通してアフィリエイターにお願いしていることがわかります。それは「同時エントリー」という箇所です。

これを行っているのは1社だけです。しかしすごい数のヤミ金業者案件を受けておりますから大規模な会社なのかもしれません。これどういう意味かと言うと、

君の情報を他のヤミ金にも売っていいかな?

ってことです。このプログラムを使っているサイトは全て闇金でまともな会社は1社もありません。当たり前ですが正規の消費者金融は闇金案件を扱っている会社と付き合うことはしないからです。

それと現在では犯罪者と付き合っていると早い段階で捜査対象になるのでそんな危険を冒す会社も少ないのです。

申し込みをしてしまった人はすぐに警察に相談しましょう。そして会社にとかを知られていることがマズいと言う方は闇金被害のプロである法律事務所にお願いをしてください。

費用は5万円くらいといわれてますが今は、ローンで支払うこともできます。独りで何とかしようと思っても泥沼になるだけなのでプロに頼んだ方が最終的に解決するまでの時間も早くなり、スッキリ出来ます。

 

サイト名:familyファイナンス

運営会社:ファミリーファイナンス

担当者:

所在地:東京都千代田区神田須田町1-12 アルカディアビル12F

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:http://crack-potato.net/O1vU7gOs/annai2.php?s=tn*****

サイト画像:

【ヤミ金】アップルキャッシュはソフト闇金

手口:ソフト闇金/短期高利
被害報告:
使えば使うほど金利が安くなると書かれているのですが貸金業登録を行っていないので貸金業法違反です。つまりお金を貸す行為が認められていないサイトです。

利息は1週間で2割、10日で3割とありますが手数料をとってますから実際には+1割ほど金利が高くなります。なぜならこうした闇金は2万円程度くらいまでしか貸さないからです。

貸し倒れを気にするには一般てきな金融サイトだけではなく悪質業者も同じなのです。彼らもビジネスである以上リスクを考えているのです。しかしそれを肯定するわけにはいかないんですね。

日本は法治国家です、どんなにおかしな点があったりしても法律を犯してよいとはならないんです。従ってこうした違法サイトについても肯定はできません。

そして決定的に問題なのが彼らが用意してくる振込先口座なのです。これは他人名義の口座です。つまりすでに返済用口座すらも違法なのです。返済のたびに口座名義人がことなったりするのは警察による口座の利用停止依頼があるからです。

警察が凍結した口座に振込をしているとその人の口座も止まる場合があります。これが最近のヤミ金問題に対する対策なのです。こうしないと犯罪者への資金の流れが止められないんです。だから申し込みをした人や返済をしている人がいかに危険かわかるかと思います。

最高権力である警察が口座をとめちゃったらもうその口座は誰が何を言っても解除されることはありません。

だからしっかりと対応しなければならないんです。申し込みや返済をしている人はまず警察へ相談に行く事、そして法的な問題が発生するため弁護士などがヤミ金被害者向けに行っている無料相談電話などに連絡をしてアドバイスを受けることです。

サイト名:ソフト闇金アップルキャッシュ

運営会社:

担当者:

所在地:

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:https://applecaching.com/

サイト画像:

【ヤミ金】アイエートはソフト闇金

手口:ソフト闇金/短期高利
被害報告:
新しく登場した可能性がある違法な金融サイトです。利息は30%ですが期間が書いてあります。最高で1ヵ月と記載されているだけでした。その直下には返済周期は1ヵ月と書かれていることから月利30%と考えることもできますがどっちにしろ違法です。

いろんな箇所にまるで他のヤミ金はぼったくりかのような記載がありますがこのサイトとて同じです。法定金利の際高利率は20%です。それを超えた金利で返済を強要する業者はすべて利息制限法に抵触した闇金です。

またこのサイトは貸金業登録を行っていないため貸金業法にも違反しています。はい、この時点で2つの法律に違反していることになるわけです。日本の法律は複数の違法行為がある場合、加算されますから執行猶予がつくか微妙になります。

審査の条件なるページには緊急連絡先と記載されております。これ、一見すると当たり前のように書かれてますがこれこそがソフト闇金のポイントなのです。しかもこのサイトは2名の他人の連絡先を教えろと言ってるわけです。

緊急連絡先とは聞こえがいいですが要するに本人がいなくなったり返済できなくなると代わりに緊急連絡先の人物に電話して取立をしますよということなんですね。

悪徳金融サイトに勝手に連絡先を伝えられた人はどう思うでしょうか?ましてや本人が返済できなければいきなりすごい剣幕で電話してくるわけですね。もちろん、この行為も恐喝、脅迫ですから違法です。これで最低3つの法律に違反することになります。実行犯に執行猶予がつくかと言われれば難しいかもしれませんね。

ことの重大さを理解されているならこうした悪徳金融には近寄らないことが大事です。でも申し込みをしてしまっている場合は対策しなければなりません。

警察と弁護士です。

ブログや知恵袋とかで意味がないと言ってる方を見かけますが逆に問いたいです。それならどんな対策が有効なのか?と。

現時点ではこの2つしか対策は無いと言えます。もちろん、闇金が諦めるまで会社と緊急連絡先が経得てくれれば別ですが、そんなに気の良い会社も緊急連絡先も存在しないです。

当たりまです。毎日ガンガン電話されて本人が金を返さないから何とか言えとかお前たちで何とかしろと言われてまともな精神でいられるわけがないんです。

だから代理交渉権を持つ弁護士、認定司法書士にお願いをして精神的な苦痛等を和らげる必要があるんです。

サイト名:ソフト闇金アイエート

運営会社:

担当者:

所在地:

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:http://subaru114.com/

サイト画像:

【ヤミ金】アイスマートはソフト闇金

手口:ソフト闇金/短期高利
被害報告:
 ソフト闇金と検索すると一番上に出てくる悪質な金融サイトです。このサイトの特徴は2週間サイクルでの返済で金利が30%であることですが手数料という名目でさらに3000円をひきますから実際にはかなりの金利になります。

業者は最高でも3万円までしか貸していないのがここ最近のこうした高利貸の特徴ですからマックスで借りたとしましょう。最初に利息の9000円がひかれさらに手数料として3000円がひかれます。振込額は18000円になるわけですね。しかし2週間後の返済額は30000円ですからコレを金利として考えると2週間での金利はなんと40%になります。月利なら80%、年利なら960%ということになります。これは違法としてもかなりの金利です。

申し込み箇所にはラインアプリのIDを記入する箇所があることも最新の違法サイトの特徴と言えます。融資が出来ないお客さまということで記載されているところを確認するとこのサイトがどんなに悪質かわかります。

会社の在籍確認が出来ない方→支払い飛ばしたらガっつり会社に電話するという意味

身内や友人が誰もいない方→支払いしなかったらこうした人物を脅しまくって金を回収するという意味

それ以外にもたとえば夜中にそばの出前とかピザの出前を注文されたり、救急車を呼び付けられたなんてこともあるみたいなので申し込みをしたらそれなりの覚悟はしておかないといけません。

というかそもそも闇金に申し込みをすること自体がもう違法行為と言えるのです、現代社会では。「闇金」と言っちゃってるサイトですから犯罪してますよ!って事なんですよ。それなのに申し込みをするってことは、

「悪いと分かってるけどお金ないから仕方ないじゃん」

って言ってることなんですね。これ警察では

「犯罪だってわかってるけど相手を儲けさせました」

って言ってるのと同じってことなんですね。つまり、わかってて犯罪に協力しました、ハイ。って意味なるわけです。かなり危険な行為であることがわかりますよね。

業者からガっつり追い込みかけられた上に逃げ込んだ警察では犯罪者に協力したとまるで犯人扱いされるなんてキツイです。だから、違法サイトには申し込みをしてはいけないのです。

ただ、読んでる方ですでに、申し込みをしてしまってる方はそれでも警察に被害相談をした方が良いです。怒られてもその場で逮捕されることはおそらくないですからお説教をもらってしまってもしっかりと人生やり直しをするって意志で話をしましょう。

そして弁護士事務所などが被害者用に開いている闇金被害者の無料相談ダイヤルに電話してどうすればよいか聞いておきましょう。

サイト名:ソフト闇金アイスマート

運営会社:ismart

担当者:

所在地:

電話番号:

貸金業番号:

メールアドレス:

URL:http://ismart3741.com/

サイト画像:

【ヤミ金】SKYファイナンスはキャンセル費詐欺

手口:キャンセル費詐欺/特殊詐欺
被害報告:
以前に危険ですよと告知した業者とは異なるサイトを持っているので別モノです。住所も異なれば手口も違っているようですから間違わないようにしてください、と言ってもどっちも闇金なので申し込みをしないことが一番です。

この業者ですが登録番号などと書かれてますがウソの番号を使っていることがわかりました。これだけでも違法金融とわかりますし金融サイトを運営する権利が無いので詐欺を目的としていると言えるのです。証拠ですね。

そして住所もウソでこの業者はここにいません、当たり前ですが犯罪者が自らの居場所を明かして営業するなんてあり得ませんので業者はどっか他のところで営業してます。最近だとラブホテルとかワゴン車とかをコインパーキングとか山の中に止めて営業してるみたいですけど警察が真剣に調べれば捕まります。

それを待っていると時間がかかるし、オレオレ詐欺に比べて被害金額が小さいこうした特殊詐欺は被害届が入りづらいのも事実なので警察に相談した後、何にもしなければ自分の身はいつまでたっても安全になりません。

そこで弁護士の登場です。その辺の遺産関係を扱ってる弁護士に頼んでも問題は解決しないし安請け合いすれば費用だけかかって全く役に立たないこともあるので注意してください。大切なのは悪徳詐欺に精通している弁護士に頼むと言うことです。

専門的な弁護士は被害者向けに無料相談ダイヤルをもってますからすぐにわかります。それに電話した時に名前を言うだけでぴんときてくれたり、手口を説明しはじめて1分で理解してくれますからすぐにわかるでしょう。

そういう弁護士に依頼すると早期解決の可能性が飛躍的にアップします。お金借りたくて闇金被害に遭ってるので弁護士頼む費用が無いと言う方がいますがそのまま業者の言いなりになっていたら50万円、100万円、それ以上の被害が発生する可能性がありますし、仕事も失ってしまうかもしれないです。それくらい闇金業者のイタズラは厳しいんです。

個人情報をすべて相手に知られているのですから用心しなければなりませんしそれを悪用される可能性を防ぐような対策をしなければ意味がないのです。

そのためにはこちらの真剣度や周りに迷惑をかけないことを考慮し弁護士事務所に依頼することが現状では最高の手段なのです。

サイト名:SKYファイナンス

運営会社:スカイファイナンス

担当者:

所在地:東京都新宿区西新宿2-31-28-11階

電話番号:

貸金業番号:東京都知事(1)第12786号

メールアドレス:

URL:http://02789.finder-note.com/i_company.html&

サイト画像:

【ヤミ金】LIKEローンはキャンセル費詐欺

手口:キャンセル費詐欺/特殊詐欺
被害報告:
住所は4-28までは存在しますがそれ以降の番地がありません。したがってこの住所はウソだとわかります。ウソの情報を書くと特定商取引法という法律に違反するらしいのでこのサイトは1つ法律を違反してます。さらに登録番号もウソでした。番号は存在してません。

ということは貸金業登録していない無登録の金融サイトということで闇金となります。これは出資法という法律に違反するので2つ目の法律を違反してます。

それとこのサイトについてはキャッシングすらも出来ないと言われています。申し込みをして相手から電話がくるといろんな理由をつけて結果的に即日融資は出来ないみたいなことを言ってきます。自社貸付なら融資できるけどそれはキャッシュカードを送ってもらってそこに入金するので返済するときも自分の口座にお金を入れてください、とかあり得ないような話をしてきたり、ブラックでも融資出来るけど携帯電話を買って信用情報の更新をしなきゃダメとかこれまた携帯ショップの店員のようなことを言ってくる場合があります。

コレどっちも詐欺ですからひっかからないようにしてください。引っかかると携帯電話詐欺なら最低でも50万万円近い負債が発生しますし、キャッシュカードなら社会生活ができなくなるほどヤバい状態になる可能性があります。

そしてあなたは詐欺の被害者なのに警察に行くと、犯罪に協力したかもしれないのでと疑われます、これ本当のことですから冗談とか盛ってるとかではありません、事実です。相談に言って犯罪者扱いされることになるわけです。

申し込みをしている人はこうなることを理解した上で弁護士に依頼してください。警察が疑ってくることを考えて行動するならば助けてくれるのは弁護士しかいないのです。もちろん費用は掛かりますが1闇金あたり5万円以下が相場ですし、分割支払い等にも応じてくれるところがほとんどなのでそこで対応してもらってでもしっかりと自分の身を守らないと危険です。

サイト名:LIKEローン

運営会社:ライクローン

担当者:

所在地:東京都渋谷区代々木4-28-29-5階

電話番号:

貸金業番号:東京都知事(4)第18437号

メールアドレス:

URL:http://02783.marker-final.com/i_form.html

サイト画像:

【ヤミ金】earthファイナンスはキャンセル費詐欺

手口:キャンセル費詐欺/特殊詐欺
被害報告:
住所調べてみました、存在してませんこの住所。これ例えば相手に郵便物を送ろうと思っても届かないってことになりますから内容証明とか送ろうにも送れません。それと貸金業登録番号もウソでした。この番号は現在つかわれておりませんから違法な業者を立証することになります。

お客様ん声とか真実味が全くありません、サイト上にそんなことを記入する箇所なんて無いですし電話で聞いたとなれば勝手にそのことをサイトにのせたということで問題になりますよね。そもそもお金を借りるのに金貸しに、貸してくれてラッキーとか絵文字使います?

その辺でもうウソなんだろうなあって予測付きますよね。広告代理店が作ってるのか業者がつくってるのか分かりませんがもう少し頭使った方が良いんではないですかね。これ以上、詐欺とか闇金とかが巧妙になるとやっかいなのでこれくらいわかりやすい方がいいのかもしれませんが。

このサイトが完全な違法金融業者ということが分かったわけですが、そうなると融資で書かれていることも全部ウソということで考えなければなりません。闇金が銀行並みの利率がお金を貸すことなんてありませんし、そもそも3ヵ月かそこらでデータを削除されるようなサイトで返済期間が10年なんて商品を売るはずがないんです。書かれている融資情報もウソということになります。

高利貸と勘違いして申し込みをしている人にはしんどいかもしれませんがこのアースファイナンス、貸付してません。

だから闇金とか高利貸ではなく特殊詐欺と書いてるんです。申し込みした人ならわかると思いますが信用情報でブラックになってるとかそのままの状態では貸付できないとか言われませんでしたか?

そんなことちゃんとしたキャッシング会社は言いませんし、高利貸もそういういい方はしてないんです。そんな言い方をするのは別の目的(携帯電話とかアイパッドとか銀行口座とか)をだまし取って転売して儲けてる詐欺集団だけなんです。

もしかすると高利貸よりも被害は大きくなると言われているのが特殊詐欺です。携帯電話を5台騙されれば60万円以上の被害になりますしキャッシュカードだまし取られれば最悪、逮捕されます。

ではどうすればよいか?

まず警察に相談してください。商品送っちゃってる場合は怒られると思いますし押し貸し詐欺観たいに相手からお金が振り込まれれている場合は口座凍結されるかもしれません。それくらい深刻です。

そしてその後にこうした詐欺被害者向けの無料相談をしている弁護士事務所に電話をかけて今後の方針とかを聞いてください。弁護士に依頼してもよいと思います。その後の被害を考えるとしっかりと問題を解決しておいた方が良いと思います。

弁護士費用はだいたい5万円以下が相場ですし、分割支払いもしてくれるところがほとんどです。毎月の支払いは1万円以下というところもありますのでお願いしてさっさと問題を解決したほうがよっぽどメリットがあります。

サイト名:earthファイナンス

運営会社:アースファイナンス

担当者:

所在地:東京都渋谷区松濤4-23-25-3階

電話番号:

貸金業番号:東京都知事(2)第02389号

メールアドレス:

URL:http://02789.finder-note.com/i_company.html&

サイト画像:

1 2 3 10

ローンシャーク